azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 「DELIGHT」

<<   作成日時 : 2006/06/27 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

お待たせしました!今回は、New Album発売を記念した愛内里菜特集の最終回としてもちろん最新アルバム「DELIGHT」を取り上げます☆“原点回帰”が本人の口からも言われましたが、ただ戻っただけではありませんでした(^_^)ということで、以下各曲の感想です。


「DELIGHT」 (2006.5.31)

01.DELIGHT
愛内さんのアルバムの1曲目というのは、アルバムの雰囲気を象徴する意味でも重要だと散々言ってきました。ですが、この曲ほどその傾向が現れた曲はそう無いのではないでしょうか!?
初期のようなクールなノリから始まり、ノリのいいダンスチューンになっていくという展開の曲です。アルバム全体の雰囲気を見事に凝縮しているようにも感じます。
詞もサビのメロディーもスタートらしく前向きな内容なのですが、今回はサビ以上にハマッた部分があります!そう、
“Callin' up your DELGIHT!”のフレーズの繰り返しです(*^_^*)
特に2回目は敢えて1回目より音を下げるという点に意表をつかれましたし、何よりもカッコいいのです★
実は5分半を超える結構長めの曲なのですが、その長さを感じさせないほどの魅力があります(^_^)この曲があまりにも凄くて何度もリピートしてしまうので、次になかなか進めません(^_^;1曲目にしてアルバムを代表する凄い楽曲です♪


02.GLORIOUS 
06年3月29日発売の21st singleです。
以前もこちらでシングルとして取り上げましたが、前曲以上にサビや途中の“Ah〜”が冴え渡っています☆ただ、こちらも以前と同じことを言いますがやはりサビ意外がダメです。。
あの、未完成っぽい雰囲気はどうにかならなかったのでしょうか?実に惜しい1曲です。


03.PRECIOUS PLACE 
同じく21st single収録の2曲目です!
小松未歩さん作曲のこちらのナンバーは、割とロックテイストの効いたスピード感溢れるものになっています☆やっぱり未歩さんのメロディーは、安定感がありますね♪その安定したメロディーがスピーディーに流れていくものだから、とてつもなく気持ちいいのです(^_^)
シングルを聞いて結構たちましたが、やっぱりこちらの方が好きです☆


04.Believe your Bravery 
こちらも今回のアルバムらしい、デジタル+ロックなサウンドになっています!やっぱり聞き所はサビですね!クールに決まってます。
詞も、自分を信じるような内容になっていて頼りがいのある雰囲気です(^_^)


05.LOVE OR BE LOVED 
前曲のノリを引きついでさらにクールにした感じでしょうか。雰囲気は前曲に似てますがサビの開放感がさらに増しています!詞の中でも歌われてますが“愛することと愛されること”はやっぱりどちらも必要でしょうね。


06.赤く熱い鼓動 
05年5月4日発売の19th singleです!
昨年の曲ということもあり、割とロックな雰囲気が残っています☆とはいうものの、4th Albumほどゴリゴリと言うわけでもなくメロディーはむしろキャッチーです!また、里菜さんの歌声も見事に冴えていますのでかなり好きです(^_^)
タイトルとかの印象からどうしてもB'zの「熱き鼓動の果て」を連想するのだけど、それとはまた別の歌声のカッコよさが際立った一曲です☆


07.MIRACLE 
06年5月3日発売の最新22nd singleです!!
おそらく今作の核になるシングルではないでしょうか。以前こちらでもシングルとして取り上げましたが実に明るい曲です☆最初はその明るさ故に目が眩んで(?)、あまり聞けなかったのだけれどこの真っ直ぐさが実にいいのです(*^_^*)
いかにも愛内里菜って感じの曲ですが、メロディーやサウンドが実は結構魅力的なので油断してるとハマリます♪


08.REASON 
一転して今作では一番クールじゃないかと思う曲です。全体的に他曲のような華やかな雰囲気もそれほどないし、ちょっとR&Bっぽい癖のあるサウンドにもなってます。ですが、その分サビは実にクールに決まっています!!このアルバムも結構聞きましたが、実は「DELIGHT」の次に頭に残っているほどサビのメロディーが好きなのです(^_^)


09.しるし 
9曲目でようやくバラードが来ました。実にゆったりで柔らかい曲ですね!他の曲には無い里菜さんの優しく甘い歌声が聞けます。特に一番高いファルセットが魅力的です☆
でも、ちょっとまったりし過ぎかも。。


10.WE♥SUMMER 
“夏”を前面に出した実に明るいメロディーです!歌声も割と地声に近く可愛らしい感じでしょうか。


11.モーニングエール 
典型的なめざまし時計の音から始まるちょっとびっくりなナンバーです!割と初期のような明るいデジタルな音が全体に響きさらに可愛らしい雰囲気です。


12.ORANGE★NIGHT -La La La Lovin' you Mix- 
05年11月2日発売の20th singleのremix ver.です。
以前こちらでも取り上げましたが、ただでさえニガテな曲なのにこんなことをされたらますます聞きづらくなってしまいます。遊び心も時には必要ですがここまでふざけないでほしい。。
半年ほどたってますが、この曲だけは未だに許せません(^_^;


13.SET YOU FREE 
こちらも明るくてキャッチーな雰囲気ですね☆とにかく“set you free”が気持ちいいです!
でも、どこかあゆっぽい雰囲気(?)もありますね(^_^;ライブで聞くと楽しい曲になるのではないでしょうか。


14.I'll be delighted 
やっぱり最初と最後の曲は(もちろん歌詞も!)対応しております。ということで、バラードです!!
ピアノの音が全面に出ていて、最後を締めくくる上でもいい雰囲気が出ています☆
しかもよく見たら作曲徳永さん!道理で(?)最近の「Especial thanks」に似てるわけです(^_^;
この定番ともいえる幸せな雰囲気のバラードはやっぱり最後には必要なようです!


“原点回帰”が全面に出た今作なのですが、ただの原点回帰なら「Be haapyU」や「POWER OF WORDSU」のようになっていてもいいはずです。でも、今作はそうなってはいません!!
原点回帰だからといってここ数年のロックテイストを捨てたわけではなく、むしろ両方の要素が合わさったような気さえします。その要素が、(良くも悪くも)この「DELIGHT」というアルバムの特徴だと思っています。
今回思ったのですが、この"DELIGHT”という言葉が今の里菜さんを象徴する言葉かもしれません!英和辞典にdelight=愛内里菜って書き加えないといけませんね(?)
でも、1曲目「DELIGHT」があまりにも凄くて、逆に他の曲がスタンダードすぎると感じたのも正直なところです。それだけ、「DELGIHT」が凄いのですけど(^_^;
また、これまでのアルバムには1つはあった割と暗めの私好みのバラードがなかったのも非常に残念でした。
確かに他のアルバムのような“インパクト”はないかもしれないけれど、その分“らしさ”が溢れたアルバムと言えそうです!


ということで、もうすぐ発売後一ヶ月と言う結構遅い時期にはなりましたが一通り愛内里菜さんのアルバム曲を振り返ってみました。この夏には、いろんなライブで弾けるようですし秋にはなんとミュージカルも!なんだかんだいって、今後も愛内さんの楽曲を追い求めることになりそうです☆

特集@「Be happy」
特集A「POWER OF WORDS」
特集B「A.I.R」
特集C「PLAY GIRL」

http://blog.livedoor.jp/rhianon_n/archives/50582914.html

DELIGHT
DELIGHT

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愛内里菜画像特集
愛内里菜画像特集 愛内里菜(あいうちりな) アーティスト :ミュージシャン :リナニー 1980年7月31日生まれ。 大阪府出身、A型。 [PR]画像掲示板 愛内里菜画像01│愛内里菜画像02│愛内里菜画像03│愛内里菜画像04 愛内里菜画像05│愛内里菜画像06│愛内里菜画像07│IMAGE .. ...続きを見る
アイドルお宝画像ブログ
2006/08/11 18:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このアルバム,私も大好きです。
AZUKI 17さんの感想は私の感想と結構似ているようです♪
M-12だけは違いますが(笑)

里菜さん=DELIGHT
これも同感です☆
国仲 涼太
URL
2006/07/02 03:41
>国仲涼太さん
12曲目だけはどうしてもニガテなんです(^_^;
でも、他は魅力的な曲が多くていいですよね☆
AZUKI 17
2006/07/02 09:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「DELIGHT」 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる