azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛内里菜特集A 「POWER OF WORDS」

<<   作成日時 : 2006/06/03 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、New Album「DELIGHT」の発売を記念した愛内里菜特集の2回目として、2nd Album「POWER OF WORDS」を取り上げます!
私が“ただものではない!”と衝撃を受けたほど大好きな曲を含めバラエティーに富んだ内容になっています!これまでを振り返る上でも重要な愛内里菜さんの代表的なアルバムです☆

POWER OF WORDS (2002.5.15)

1.POWER OF WORDS
アルバムのタイトルにもなっているこの曲には、里菜さん自身のこのアルバムに対する想いが特に詰まっているように思います!
爽快なアップテンポに“the POWER OF WORDS makes you 叫んでみるんだ”という力強い言葉がガツンと迫ってきて、このアルバムの世界に自然と引きこまれていくようです(^_^)


2.I can't stop my love for you♥
02年4月10日に発売された9th singleです!
あの衝撃的だった「恋はスリル、ショック、サスペンス」の次にコナンのOP曲となったのはこの曲です。ノリがよくて可愛らしい非常に里菜さんらしい曲になっているのではないでしょうか。
里菜さんの曲の中でも有名でもあるし、見ていてこちらが恥ずかしくなるような真っ直ぐなキラメキが感じられる里菜さんの個性が現れた曲になっていると思います☆
ちなみに当ブログで初めてハートマークを使いました(^_^;


3.NAVY BLUE
01年10月3日に発売された7th singleです!!
とにかくアップテンポのイメージが強かった愛内さんがバラードをっ!!ということでかなり注目されていたように思います。それは、わたしにとっても同じことで、当時一回聞いてみたら途端にハマッてしまいました(*^_^*)さっき言った“ただたものではない”という感想はこの曲を聞いたときのものです!
里菜さんの歌声が悲しげなメロディーに乗っかり、見事に切なさがにじみ出ています☆こういう曲を私は常に望んでいるのじゃないかなと今振り返ると改めて思います。この曲のおかげで里菜さんの楽曲を聞き続けるようになった非常に思い出深い一曲です☆
これはもう完璧\(^_^)/


4.Forever You 〜永遠に君と〜
02年2月14日に発売された8th singleです!!
キラキラした前奏から始まり最初はしっとりと言葉を噛み締めるように歌い上げているのだけれど、次第にテンポが上がりいつの間にかかなりノレる曲になっています(^_^)
里菜さん自身の感謝の気持ちが込められた曲ということで、ファンにも絶大な人気があるようです!それは私にとっても同じことで、里菜さんの歌を聞いていてよかったと改めて感じられる曲であることに間違いありません!!特に最後の方サビの盛り上がりは、気持ちの昂りと重なって聞き手を絶頂へと向かわせてくれます★
徳永暁人氏の編曲&コーラスという実は個人的にも嬉しいことがあります(*^_^*)
「POWER OF WORDS」同様このアルバムにおいて、さらには里菜さんの歌手活動自体においても非常に大きな意味のある曲になっているのではないでしょうか♪


5.pink baby's breath -album mix-
9th singleのc/w曲で、今回はアルバム用にmixされました。
これまでになかったようなかなり優しくて、あま〜い歌声が響いています(^_^)
囁くようなボイスが魅力的です☆


6.be distant
1st Albumの頃のクールな雰囲気が戻ってきたようなカッコよさのある曲です!
曲全体を包むようなビートが心地よく胸に響いてきます(^_^)


7.WISH
厚めのサウンドの中にちょっとゆったり目の里菜さんの歌うメロディーが響いてきます!
特にサビの伸びやかなフレーズは私も好きで、“I wish you”の儚げな高音部はこの曲の利き所だと思います(^_^)


8.Painted Black
これもまた強い個性を持った曲になっています!初期のようなダンスチックな雰囲気のあるサウンドが気持ちいい!
サビの“Painted Black”のフレーズがかなり印象的でもあるし、この部分が一番想いがこもっているように思います。


9.FAITH
01年4月11日に発売された5th singleです。
1st Album後最初のシングルということもあって、どこかその頃の雰囲気が残っているように思います。ですから、全体的にクールで歌声にもcool beautyなカッコよさがあるのです!
「僕たちは まだ 言い訳なんて “してはいけないよ”“したくはない”」のフレーズが個人的にはお気に入りです☆


10.SPARK
ある意味里菜さんらしいキャッチーなロック風の曲になってます。
聞いていて自然に楽しくなれる一曲です(^_^)


11.crystal pearl
イントロの“泣きのギター”が印象的などこか寂しげな雰囲気のある曲です!
特にサビの歌声は切なくて、それでいてクリスタルのような透明さも感じられなかなか魅力的です☆最後の“別れずに輝いてくれたのに いつまでも輝いてくれたのに”のフレーズは鳥肌ものです!!アルバム曲の中でも大好きな曲のうちの一つです(^_^)


12.precious pain
バックのリズムがクールに決まっていてなかなかカッコいい曲になっています!
Precious と言いながらも“pain”とタイトルがつけられているのが、結構意味深です。


13.Run up
01年6月27日に発売された6th singleです。
このシングルも里菜さんらしいテクノティックなサウンドになっていて、聞き手も自然にノレます!そして、なんといってもサビの爽快感がたまらない(^_^)
勢いがありつつ力強いまさに里菜さんにピッタリなナンバーになっていると思います★


14.Can you feel the POWER OF WORDS?
1曲目とシンメトリーになっているバラードナンバーです!
先ほども挙げた「NAVY BLUE」以来里菜さんのバラードの魅力にすっかりはまってしまった私としては、かなり嬉しい一曲になっています☆
詞の内容も、1曲目で自ら問いかけた“言葉の力”について里菜さんが自身が思うことを答えてくれているように思います(^_^)
歌手だったらよく“歌で想いを伝える”ということに力点が置かれることが多いのだけれど、今作での里菜さんの場合は歌だけでなく“言葉”で想いを伝えるという作詞者としての強い意志も感じられました。想いを伝える手段としても言葉の大切さを改めて感じられる優しいナンバーです☆



実は、私自身は1stよりも先にこのアルバムを聞いたのですが、それもあってかこのアルバムには特に思い入れが強いのです(*^_^*)
一般にも、オリコンで初登場1位を取るなど売り上げも一番良くて内容的にもある意味里菜さんのスタンダードといえるアルバムになっているかもしれません。
私としては、やっぱりあのバラード「NAVY BLUE」がかなり大きいです☆

この後のシングルからは楽曲が変化していったため、いろんな意見があるみたいなのですが私はこの後もなかなかの良作が続いたと思っています(むしろ、私にとって決定的な楽曲はこのもう少し後に登場するのです!!)
ということで、次回は3rd Album「A.I.R」を取り上げます。

愛内里菜特集@ 「Be Happy」

POWER OF WORDS
POWER OF WORDS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
愛内里菜特集A 「POWER OF WORDS」 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる