azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉木麻衣特集2 「PERFECT CRIME」

<<   作成日時 : 2006/08/04 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

前回に続いて今回も倉木麻衣特集を続けます!今日は2回目ということで、2001年に発売された2nd Album「Perfect Crime」を取り上げます。人気のシングル曲はもちろんのこと、前回から触れているようについにあの人も麻衣さんの楽曲に関り始めます(^_^)



『Perfect Crime』 (2001.7.4)

01. PERFECT CRIME
8th singleも含め倉木麻衣のイメージをガラリと変えてしまうという“完全犯罪”をある人が犯してしまいました!そう、徳永暁人さんです(*^_^*)前作とは実に対照的で“重い”雰囲気のこの曲でアルバムがスタートするのですが、初めて聞いたときはとにかく驚きました!
とにかくカッコいい☆ベース音がゴンゴン響くスリリングな雰囲気の中、麻衣さんの張り詰めたような歌声が見事に合わさります!そして、なんと言っても実に自己主張の強い(?)作曲者徳永氏のコーラスがまとわりつくように聞こえてきます(^_^)
麻衣さんの特集なのに実は徳永さんばかり注目してしまいました(^_^;それだけこの曲は衝撃的でした!完璧\(^_^)/


02. Start in my life
01年2月7日発売の7th singleです。
前曲に比べ(前曲が厚すぎますか...)ゆったり目でホッとできる曲ですね!両A面になってる「冷たい海」ともまた対照的で、麻衣さんの曲の魅力の幅が広くなったような印象さえ受けました。人生の新たな旅立ちに向けそっと背中を押してくれるような暖かい曲です☆


03. Reach for the sky
00年11月8日発売の 6th singleです!
“R&Bの歌姫”として大ブームを呼び起こしたこの00年において、すでに違ったアプローチは始まっていたようです!NHKの朝の連続テレビ小説「オードリー」の主題歌として毎朝流れることになったこの曲は、これまでのシングルとは違った穏やかな雰囲気になりました☆
“思い切りアハハと笑ってみようよ”というこれまでには(おそらく今後も)ない斬新な表現にも驚きましたし、これまでとは違う穏やかな心地よさもあって結構好きです(*^_^*)
(予断ですが、このドラマは今みたいに大きく注目される以前の俳優佐々木蔵之介さんと堺雅人さんとが競演していまして今思えば結構貴重でした(^_^;このときから実は注目していたのです☆)

 
04. Brand New Day



05. Stand Up
01年4月18日発売の8th singleです!ここで再び徳永氏の曲が登場です!麻衣さんの曲でちょっと古め(?)のロックの香りがしたらまず徳永さんを疑ってみるとまず当たりますね(^_^;
前作までのシングルとはガラッと印象が変わったため、驚いた人が多かった(はず..)ですね(^_^;このシングルで、徳永暁人氏が初登場します(^_^)
アメリカンな雰囲気のあるロックナンバーは、倉木麻衣というシンガーのイメージに躍動感を与えました!今でこそ当たり前ですが、倉木麻衣がライブで歌うということ自体が信じられなかった当時としてはこのロックな音は斬新でした★
軽い気持ちで聞けるため最初は気がつかなかったのですが、実はメロディーがいろいろ変化してて結構大変な曲じゃないかな〜なんて思ったりもしました。


06. Come on! Come on!
前曲との“Come on”つながり(?)でノレるナンバーが続きます!ただ、こちらは前作までの雰囲気を合わせ持った割とクールな空気も漂っています。リズムもよくて英詩部分のコーラスなどが実に気持ちよく決まっています!何度でも聞きたくなるような遊び心のある雰囲気がgoodです★


07. always
01年6月6日発売の9th singleです!!
このアルバムの中では一番スタンダードな魅力を持った曲かもしれません(^_^)麻衣さんの曲では定番の大野愛果さんのキャッチーなメロディーに応援歌とも取れる前向きな詞、それに「 always give my love to you」のコーラスが合わさり、実に気持ちよくなってます☆麻衣さんの歌の中でも包容力を感じられる1曲だと思います(^_^)


08. What are you waiting for
一気にディープな曲調に変わります!もう一人の代表的作曲者YOKOさんらしいクールなR&Bなんですが、前曲の流れからすると確かに最初はちょと抵抗があるかもしれません。でも、聞き続けると次第にこの曲の独自の雰囲気にハマッていきます!英詩部分が癖になります(^_^)
ちょと大人びた雰囲気があって結構好きです☆


09. think about
こちらもクールに決まっています!詞の内容からすると今作では一番暗いかもしれませんね。
アダルトな雰囲気のメロディーはこちらでも実にうまく決まっていて、ちょっと切ない麻衣さんの声が聞き手をさらに引き寄せます♪この曲も聴けば聞くほど癖になるタイプだと私は思いました(^_^)


10. 冷たい海
01年2月7日発売の7th singleです!!実はこのアルバムののシングル曲では断然この曲が好きなのです(*^_^*)
曲名からも連想されるような、荒涼とした“冷たい海”が目の前に浮かんでくるようです!さらに言えば、私的には“海の砂漠”のなかに一人たたずむような雰囲気もあるように思います。
麻衣さんの曲の魅力でもあるR&B的なリズムが小気味よく刻まれていています(^_^)
ささやくように響く男性コーラスとも実にうまく合わさっていますし、なんと言っても麻衣さんの歌声がすばらしくて虜になってしまいました☆特にサビでの今にも消えそうな儚く切ない高音は誰にも出せない麻衣さんならではの魅力だと思っています★
もともと麻衣さんに限らずどこか異空間に飛ばされるようなこういう冷たい雰囲気の曲が大好きだったので、当時の私にとっても待望の新曲だった覚えがあります(^_^)
完璧です\(*^_^*)/

11. Reach for the sky GOMI REMIX(Radio Edit)
まさかこの曲でノリノリになれるとは!remixのすごさを改めて感じられました。

12. いつかは あの空に
麻衣さんの歌声にマッチした、実に穏やかでやわらかい1曲だと思います!
他曲のようなインパクトはないかもしれないけれど、とても心地よい仕上がりになってますね(^_^)

13. The ROSE〜melody in the sky〜
最後はピアノと歌声だけという実にシンプルでいて、そして非常に魅力的な楽曲になってます★シンプルだからこそ麻衣さんの歌声が本当によく響いていて、独特のビブラードを効かせた歌唱には鳥肌が立ちます\(^_^)
最後を実にうまく締めくくってくれました!お見事♪



1st AlbumのようなR&B的な雰囲気は残ってはいるものの全体的には結構減ってきたような印象を受けます。その分、ロックテイストのある曲だったりディープな厚みのある曲だったりと新たな魅力が生まれました!また、以前に比べ大分POPな雰囲気が増してきたのですが、ポップになりすぎずほどよくクールな雰囲気があるのがまたいいのです☆
このように楽曲の幅も広がり、このアルバムからはR&B路線ではなく、独自の“倉木麻衣路線”へと変わっていったのかもしれません(^_^)

私自身はいつも曲単位で感想を書いたりしていて、アルバム全体という捕らえ方はあまりしていないかもしれません。けれど、次はアルバム全体の空気というものを大きく意識することになりました。
ということで、次回は3rd Album「FAIRY TALEを取り上げます。

Perfect Crime
Perfect Crime

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
倉木麻衣画像特集
倉木麻衣画像特集 倉木麻衣(くらきまい) 名前:倉木麻衣 ニックネーム:Mai-K 生年月日:1982年10月28日生まれ 血液型:B型 好きなアーティスト ├Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン) ├Mariah Carey(マライア・キャリー) └Whitney Houston (.. ...続きを見る
アイドルお宝画像ブログ
2006/08/22 16:19
倉木麻衣特集4 「If I Believe」
New Album「DIAMOND WAVE」に刺激されて始めたこの倉木麻衣特集を今回もを続けます!今日は、03年7月29日に発売された4th Album「If I Believe」とBest Abum「Wish You The Best」を取り上げます☆ついに、私の大好きな名バラードも登場します☆ ...続きを見る
AZUKi 17の Music&Life
2010/06/16 09:12
「DIAMOND WAVE」
お待たせしました!これまで続けてきた倉木麻衣特集の最後に、最新アルバム「DAIMOND WAVE」を取り上げます☆夏らしいけれどそれだけじゃない、今の麻衣さんの魅力が詰まったアルバムになってます(^_^) ...続きを見る
AZUKi 17の Music&Life
2010/06/16 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
1stがR&B色が強かったのに比べると、
こちらは、ロックとアコースティック色が強く、
1年で成長の跡がはっきりと伺えましたね。

1stのイメージを持っていた人には、
この微妙なイメチェンに戸惑った人もいると思います。
ただ、2ndの方を好む人も多く見られるので、
第一分岐点と言ってもいいのではないでしょうか?

徳永氏の曲提供は、
当時、B'zファンの間で色々と言われたらしいですが、
自分の中では、意外とツボを抑えた楽曲が多いですね^^

このAlbumの中では、
『PERFECT CRIME』のダークな部分、
『Brand New Day』の軽快で前向きな部分に惹かれました^^
でり
URL
2006/08/05 01:08
私が初めて聞いた麻衣さんのCDがこれでした。
そのときは「PERFECT CRIME」という曲名にまず驚きました。しかも、タイアップのドラマのタイトルにもさらに驚きました。
それから、どんどん麻衣さんの曲にはまっていったわけですが・・・。

2006/08/05 08:42
R&Bが苦手な(^^;)私としては,1stよりこっちの方が好きです♪

「Brand New Day」は列車で旅行するときによく車内で聴いてます(笑)
初めて聴いたときは,メロディーの区切りを飛び越えた歌詞の割り振りに驚いたものです。

「always」は“みんなの応援歌”としてライヴの最後に歌う定番になっていますし,聴いていて元気が出るんですよね〜(^^)

つかぬことをお聞きしますが,感想が書かれていない「いつかは〜」(と,1stの2曲)については「ノーコメント(いまいち)」と解釈していいのでしょうか?
国仲 涼太
URL
2006/08/05 16:15
>でりさん
当時は今みたいにネットで情報を集めるとかしてなかったので、徳永さん関連の評判は聞いたことがなかったのですが私も結構好きな曲が多いです☆今はdoaを知ってしまったのでよほどのことがない限り徳永さんは盲目的に(?)誉めまくってます(^_^;

>○さん
サスペンス系のドラマだった覚えがあるのですが、そのドラマには実によく合っていたと思います☆私ももし2ndから聞き始めていたら印象が違っていたのかもしれませんね

>国仲涼太さん
コメントしなかった曲もあって紛らわしかったですね..1stの方は3曲まとめて書いたつもりです。2ndの1曲は“いまいちではないけど、とりあえずちょっと待ってて”というぐらいの気持ちでした。時間の都合等でどうしても全曲書ききれないこともあるので申し訳ないです。
もしいまいちだとか思ったら今後はしっかり書いておくことにしますね。
AZUKI 17
2006/08/05 18:29
妙な質問をしてしまって「ゴメンネ」。
麻衣さんの曲をどんな風に思ってるのかな〜っていうのが気になってしまって(^^;)

1stの方は私の早とちりでした。
すみませんm(_ _)m

こちらの記事も全曲の感想を追加して下さって,本当にありがとうございます。
国仲 涼太
URL
2006/08/07 02:55
>国仲 涼太さん
私の書き方も分かりづらかったですよね。。
もうちょっと他の記事(上木さんとかdoaとか)を書いたらまた麻衣さんの特集を続ける予定なので、できればまた見てやってください(^_^;
AZUKI 17
2006/08/07 09:42
確か「Brand New Day」は大野愛果さんが作曲されたと思うのですが?
tama0chan
2007/03/01 22:32
>tama0chanさん
明らかにこちらのミスでした。。徳永さんは編曲でしたね。ご指摘ありがとうございました!
AZUKI 17
2007/03/04 00:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
倉木麻衣特集2 「PERFECT CRIME」 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる