azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年を振り返って

<<   作成日時 : 2006/12/31 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

あと少しで2006年が終わりますね。。今年1年間当ブログを見に来てくださった皆様には本当に感謝しています☆ということで、かなり充実していた今年のMusic Lifeをかなり強引な形でひとつの記事にして締めくくろうと思います(^_^)


今年の本当に様々楽曲に出会い、また楽しむことが出来ました☆本当は1曲1曲語っても言いぐらいなのですが、さすがにそれは時間が許さないしとてつもなく長くなるので、本当に最低限の振り返りをしてみます。
私らしく、今年のMusic Lifeの中心となったアーティストを取り上げる形で進めていこうと思います!


まずは、GARNET CROW!!
現時点でダントツの記事数ですね(^_^;普段から語りに語りすぎているので今回は簡単に。

今年の初めの頃は、「正直今年はアブナイのかな?」とか思っていました。というのも、昨年5周年ということでBEST ALbumまで出してしまったので、もう尽きたのかな?とかいろんな意味で不安でした。。
ですが、終わってみればそんな不安は無用でしたね(*^_^*)なんといっても、3月1日発売のsingle「籟・來・也」が凄すぎました♪
最近今年自分で書いた記事を振り返っていたのですが、本当にくどいほどこの曲が出てきました(^_^;初めて聞いてから、私の頭の片隅には常にこの曲があったといっても過言ではありません(でも大げさかな。)一時期は“籟・來・也中毒”にかかっていたかもしれません(^_^;
それほど衝撃的だったんですね(^_^)
その後はいつの間にかsingleがどんどん出てきて、一気に5th Album「THE TWILIGHT VALLEY」まで引っ張られていきました!終わってみれば、例年以上の活躍ぶり(*^_^*)恐るべし、って感じの1年でした。。



今年10周年を迎えたのがT.M.Revolution!!その幕開けは元旦発売の「UNDER;COVER」でした(*^_^*)
ただのベストではない、すべてガラリとリアレンジしてしまった異色作でしたね★基本的に、今のライブのノリがそのまま詰まり、かなり熱いロックアレンジに大変身してしまいました(^_^;
その中でも、「THUNDERBIRD」はとてつもなく壮大でドラマティックなクラシカルアレンジに大変身しました(*^_^*)ただでさえ大好きなあの「THUNDERBIRD」が、何十倍もパワーアップして帰ってきたのです!初めて聞いた時は、本当に泣きましたね(^_^;

その後、正式な(?)BEST「10000000000」も出ましたし、12月にはabingdon boys schoolとしての新たな形でのデビューも果たしました☆
こんな大事な年にライブに行けなかったし、T.M.Rとしての新曲がなかったのが残念ですが来年の更なる飛躍を期待したいです♪(3日にBSフジでライブが見られるのがせめてもの救いです^_^)来年も何かやってくれそうな気がします(^_^;



そして、doaも期待を裏切らない新曲を聴くことができました\(^_^)/
とはいうものの、今年の前半は本当に不安でした。全然今後の動きと言うのが見えてこなくてバンド自体の“自然消滅”までも覚悟していたほどです。。
ですが、半年以上の間を空けて発売されたsingle「ゼロの気持ち」がかなり良かったです☆沈黙を破り一気に爆発したかのような勢いのあるこのナンバーが聞けた時は本当に嬉しかったです(*^_^*)
これまで以上に熱くて強い、でもdoaらしく3人のコーラスは相変わらずカッコいいという実に理想的な1曲になりました☆特に、吉本大樹さんのVo.が想像以上のパワーアップでかなり聞き応えがありました!こういう曲が聞けると、本当に待っていたかいがあるって思えますね(*^_^*)

12月には、ついに徳永暁人さんをメインボーカルにしたsingle「心のリズム飛び散るバタフライ」も発売されました♪派手さはない曲ですが、じわりじわりと来る曲です。doaらしさを保ちながらも新たなアプローチをし続けているようで、今後の更なる飛躍にも期待が出来そうです♪



せっかくなので、倖田來未さんについても。
12週連続リリースといいあのファッションといい、私だけでなくかなり多くの人に注目されたのは言うまでもありません。
今年は肝心の曲が。。。だったので残念でしたが、来年こそ私も好きになれる楽曲が出てくることを期待しています(^_^)



こんな感じで、今年のMusic Lifeを簡単にかつ断片的に振り返ってみました。もっと書いても良かったのですが、ここで止めておきますね。
実は、去年も大晦日にこちらの記事で同じ形で振り返ったのですが、取り上げた4組のアーティストが全く同じでした(^_^;“いいものはいい”ということでしょうね(^_^)
今日挙げたアーティストの楽曲に限らず、来年のMusic Lifeも充実したものになることを願いつつ今年の締めくくりとしたいと思います!

相変わらずマイペースで自分勝手なブログでしたが、今年1年ありがとうございました。




※実は、今紅白を見ながら書いてます。今のところ一番印象的だったのは岡村さんですね(^_^:
この紅白の感想なんかも後日書く予定です!


籟・来・也
籟・来・也

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2006総括マイベスト音楽レビュー
先日の予告通り年間総括第2弾となる音楽記事のマイベストを選びたいと思います。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2007/01/01 12:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
こちらこそお世話になりました。
あともう少しで2006年も終わりますが、来年も良い年であったら良いですね。
これからもよろしくお願いします。
隼人
URL
2006/12/31 22:07
こんばんわ!
コメント全然書きにこれなくて本当にすみません!!
毎日楽しく記事を読ませていただいています☆
来年も宜しくお願いしますね!!
そしてAZUKI17様にとってよいお年になりますように・・・!!
ユーリ
URL
2007/01/01 00:00
>隼人さん
もう昨年のことになりましたが、コメントなどしていただいてありがとうございました(^_^)
今年が互いにとってよい年でありますように。

>ユーリさん
こちらこそユーリさんのところになかなか書き込みできなくて申し訳なかったです(^_^;
今年もよろしくお願いしますね☆
今年がお互いにとって良い年でありますように。
AZUKI 17
2007/01/01 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2006年を振り返って azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる