azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代発掘ミステリー&「はるかぜ」

<<   作成日時 : 2007/03/05 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日のdoaは札幌でインストアライブを行ったそうですが、もちろん私はそこまではいけませんでした(^_^;それでも、今日はこのdoaの新曲「はるかぜ」がテーマソングになっているTBS系の番組“古代発掘ミステリー秘境アマゾン巨大文明”を見ることは出来ました☆ということで、この番組を見た感想を書いてみます!



今日の夜9時からの放送ということで、TBS系の番組では何度もこの番組のCMを見ました(doaの名前も映ってました!)☆そんなわけで、今日は朝から晩までテレビでdoaの曲が聞けるという奇跡的な日(?)でした。


番組自体はひたすら発掘のお話。それでもよく見ると結構深いというか、謎が謎を呼ぶというのはこういうことを言うのかな〜なんて思いました。
考古学って夢があっていいですね〜。そう思うと私は何学んでいるんだろうってちょっと自分が小さく見えたり、なんか見方が変わりますね(^_^)
番組中で登場された特徴的な(ちょっと濃い目の?)顔をされているアーティスト日比野克彦氏(ごめんなさい)が、実は岐阜県の出身ということを知って以来ちょっとした親近感もあったりします。
まだまだ、謎は残ったままみたいなのでこの番組はさらに続いていきそうです☆そういえば去年もこんな終わり方をして続きがあることを匂わせてましたもの。


さて、肝心の「はるかぜ」ですが、やっぱりというかなんというかサラッと流れた程度でしたね(^_^;でも、エンディングの雰囲気にはぴったりでした。考古学のこととか全然詳しくないのですが、2時間ばかり番組を見ただけでもちょっとした感動にも浸ることが出来ましたし★その雰囲気を盛り上げる意味でも実にぴったりな曲でした!
それと、徳永さんが一部手がけたというBGMも効果的でした☆ボーカルはdoaではありませんでしたが、女性のファルセットであのサビが歌われるとちょっとした神秘的な雰囲気も出てくるから不思議です。



とはいうものの、doa的(?)にはちょっと物足りなかったかな、なんて思ったりもしました。
思えば、去年の今頃もこの番組の第一弾としてGARNET CROWのあの名曲「籟・来・也」が使われていたのですが、あの時はもっとGARNET色に近いミステリアスな雰囲気が番組全体にも出ていたような気がします。
特に、後にCD音源にもなったあの由利さんのファルセットが番組冒頭から何度か登場するという荒業までやってのけたのでとにかくいろんな意味で驚いた覚えがあります。
(その去年の記事はこちら



それでも、やっぱりこのdoaの新曲「はるかぜ」は本当に感動的な曲になりそうです♪
既に一部で配信も始まっていますが、いよいよあさって7日(早くて明日)に発売されます\(^_^)/カップリング曲も含めかなり楽しみになってきました!!

http://blog.livedoor.jp/en878/archives/50735254.html
http://blog.livedoor.jp/kamanama888/archives/51082089.html

はるかぜ
はるかぜ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「はるかぜ」 doa
今日はdoaのNew single「はるかぜ」の発売日でした☆春だからこそ感じる様々な想いを“はるかぜ”に乗せたかのようなとても美しい曲です(^_^) ...続きを見る
AZUKi 17の Music&Life
2010/06/16 09:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
古代発掘ミステリー&「はるかぜ」 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる