azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS doa インストアライブ!

<<   作成日時 : 2008/07/19 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう昨日の話題になってしまうのですが、大阪難波のタワーレコードで行われたdoaインストアライブに行ってまりました☆大樹さんがいない“oa”での演奏で時間も短かったけれど、結構充実していました♪ということで、このライブの感想を書きます!!(後、前回の日記で意外に反応があったあの話題についてもちょっと書きます。。)





初めに断っておきますと、いつもながら結構生意気に色々思ったことを書いています。だからここで書いていることなんか真に受けないで、こんなこと考える痛い人?もいるんだ〜っていうぐらいに読んでもらえるぐらいがちょうどいいと思われます(^_^;


まず、いつもまとまりのないこのブログなので、たまには初めのうちに要点を書いてみることにします。
要点といっても、うちのブログに大事な点なんてそもそもないので、興味のある方のために今日何を歌ったのかということをまず簡潔に書きます。“セットリスト”っていうやつです!


1.カントリーロード
2.ガラスのハイウェイ
3.心のリズム飛び散るバタフライ
4.勝手ノ勝チ太郎
5.グッデイ☆バッデイ
6.サザンライツ


↑こんな感じでした。

で、ここからは自分の行動も一部含めた自分なりの感想です。


昨日の日記で“行けるかな?”とか言ってましたが、間に合うどころか30分ほど前のリハーサルまでちゃっかり聞きました(^_^)でも、油断して一旦会場に着いた後外に出てしまったので、リハも最初の方は聞き逃しています。。エレベーターに乗って4階に着いたとたんにいきなり歌声が聞こえるというサプライズな演出?でした。

(追記;さっき他のファンの方のブログも見させてもらったところ、本当に同じようなことを書かれていました。。もしかして、タイミング一緒でしたか!?)




自分は整理券80番台だったので、今のdoaの人気からすればなかなかいい順番じゃない?とか思っていましたがそうでもなかったです・・

実は、今回のライブの対象になる店が大阪の3つの店でして、それぞれにABCと組み分けがされていたようです。だから、たとえ二ケタ台でも実際はとっくに百人以上入っている状態で結構厳しかったです(^_^;
なんといっても、前の人も頭で見にくかった。。だから一生懸命首をあげたり苦労していました(-_-)
もしこの日のライブで、周りに一生懸命背伸びしている人を見かけていたら、たぶんそれが自分です(^_^



さて、ライブは「カントリーロード」からスタート!もちろんオリジナル曲ではなく、あの有名な曲の方です。アコースティックなライブのOPには結構合っています☆


続いて「ガラスのハイウェイ」
今回、新曲のキャンペーンだから聞けないと思っていましたが、意外にこの曲も聴けました♪個人的には実はこの曲も徳永さんメインの代表曲になるんじゃないかと思っています!!
アコギで演奏されるイントロがCDよりも何倍ももの悲しくて、この曲のよさがさらに引き立ついい雰囲気の生演奏でした。こういう曲はやっぱり好きです!新曲を聴きに行ったはずなのに、そのひとつ前の曲もますます好きなるという意外な相乗効果でした(?)
ちなみに、サビもいけれど、それよりもサビ以外のメロ部分の“哀愁”漂う感じがかなり気に入っています☆春なのに哀愁というひねくれ具合?も個人的につぼです\(^_^)/



その後は、徳永氏メインで代表曲になっている「心のリズム飛び散るバタフライ」
冬じゃなくても真夏に聞いても(このあたりのことをMCでも言っていた)、いい曲はやっぱりいい。。

シングルが徳永氏メインという意外な展開で、しかも意外と話題になるきっかけにある曲でもありました。
(もしかして徳永暁人プロ10周年とか!?そんな記念の曲なのかも?)

実は、徳永さんの歌って大田さんに比べて不安定というか、たまに音程が怪しくなる時があります。(いつだったか、徳永さんは自分のことをボーカリストではないと言っていた覚えがあります)
でも、今日はそんなに気にならなかった気がします。
むしろ、それより何より、やっぱりあの歌声そのものがいいですね♪この声じゃなければ、たぶんdoaにハマっていなかったであろうと思われるぐらい、いい声です!




次は、徳永氏はブルースハープをつけて「勝手ノ勝チ太郎」
これも前のシングルのしかもc/wなので聞けないとは思っていましたが、意外にも聞けました♪

実は、出だしの“人を見た目で判断しちゃいけませんて”のちょっと癖のある徳永氏の歌い回しがかなり気にっています。今回もそれが生で聞けて本当によかった☆
最後の大田さんのいかにもブルースって感じのロングトーンもCD以上に長くて絶好調!!

もともと、ブルースって何かを“嘆く”音楽だと思います(私の知っている範囲で歴史的なことを書くと結構重くなるのでここでは省略)。最近なにかと“嘆き”の多いdoaのメッセージ性からしたら、“doaのブルース”って結構いけるのかもしれないと思いました★
次にシングルを出すとしたら、大田さんメインのブルースという手もあり!?



そして、新曲のc/w「グッデイ☆バッデイ」
場合によってはこっちの方が好きっていうかたもいるぐらい、楽しくてノレる曲です★生で聞くと、思っていた以上にキャッチーで爽やか☆実は、こっちの方が夏っぽいのかも!?
確かに聞いていて楽しかったです!!


最後は今回の新曲「サザンライツ」
他のファンの方の感想をいろいろ読ませてもらったところ、いろんな意味で話題になっている曲です(笑)

一言ではいえないんだけれど、一言で何か言えと言われたら、やっぱり“爽やか”だと思います!!本当は、その後に“だけど・・・”で付け足したいのですが。

個人的にサビ直前の徳永氏の“Oh Baby”〜のファルセットが今回かなり楽しみでした☆もちろんそのファルセットも聞けました★あれはやっぱりいつ聞いてもいい。。もともと暁人氏の歌声そのものが気にいっている自分としては、こういう細かい部分にfavoriteが詰まっています(^_^)

今日思ったのですが、問題の“はまっていない詞”はある意味“ラップ”です!
もちろんラップにだってメロディーらしきもの?(たとえばフローやライムだったり)とはあるけれど、ラップは基本メロディーよりも何よりもまず“言葉”で“メッセージ”を伝えたいからこそ生まれたもの(背景はさっきのブルースのルーツと結構つながっているのでここも省略)
こういう曲って普通はサビが聞き所なのだけれど、この“はまっていない詞”の部分こそ実はかなり“メッセージ”性が強いんじゃないかと思います。

だとすると、たとえばあの例の“格差”のくだりは、一体どんな意味が??(30代後半でああいう小さなライブをやっているのはもしかして負け組なのだろうか?いや、音楽を仕事にできている時点で勝ち組なのだろうか?そんなことどうでもいいか^_^)
爽やかなようでいて、実はとにかくいろんなことが考えられそうなフレーズ盛りだくさんの曲です。か?
ここまで色々書いてきたけれど、実は本人はそんなにたいした意味を考えていないのだとしたらかなりの取り越し苦労ですね(^_^;

とにかく、これからのお盆の“帰省”にはぴったりの1曲です(^_^)!?




こんな感じで、インストアライブにしては結構演奏曲も多く割りと充実していたライブでした!!

次見るとしたら、まだ見たことがないワンマンのライブが見たいですね。前のライブはかなり興味があったけれど、都合などで断念しました。。
これまでアコースティック(“アンプラグド”っていうやつ)は何度か見てきているので、次は是非“プラグド”が聞きたいです。
そもそも、徳永氏は“ベーシスト”だし、今度はアンプにつないだ生ベースを聞いてみたいものです!!(それか、結構前にblogでも話題になった、はなわベースとか?)




(あとがき、らしきもの)
今日は、冷静に考えたらたった30分のミニライブだし時間もあんまりないので手短にと思っていたら、書いていて勝手に盛り上がってしまいました。。CD聞きながら書くと止まらなくなりますね^^;これがうちのブログを長々しくしている最大の原因です。。反省しています。



※それでも今日はもうひとつどうしても書きたい話題があるので、興味がある方はちょっと見てやってください。例の“批判”についてです。


前回の日記で、「あるグループが気に入らない」と一応匿名?で書きました。
ところが、



意外とバレました(^_^;
名前はまだ挙げていないけれど、コメントなど下さった方にはたぶんバレました。。
これで、互いの認識が違っていたら面白いけれど(^_^;


自分としては“羞恥心”と間違えられるかな〜と思ってそういうヒントも書いたつもりなのですが、しっかりこちらの心は読まれていたようです。ちょっと前のバトンの回答でそういうことも書いたのですが、もしかしてあんなのがヒントになったのだろうか?
ちなみに、羞恥心は単純にすごいな〜と思ってみています(^_^)

というより、うちのブログなんかが誰かに注目されて読まれているって言う時点でまず驚き。これはうかつに変なことを書けないということでしょうか?すでにもうたくさん書いてきたけれど。。

コメントなど下さった方々にはこれから返信させてもらいます。





この人たちについて思っていることは実はた〜くさんあるので、いつか別の日に書いてみてもいいな〜と思っています。書くとしたら、2年ほど前の“K.K嬢”に対するものみたいに勝手に自分で熱くなりそうで怖いです(^_^;


でも、うちの考えることって大抵当たらない(「〜バタフライ」の時に“徳永さんの声が福山雅治さんに似ている”って指摘したところ、その後それで一般に話題になるという素晴らしいこともありましたが)。。。
たとえば、最近だと、DAIGO STARDUSTさん(現DAIGO)の意外なブレークは全く読めませんでした(^_^;

だから、今日ここで書いたことなんてかる〜く受け流して置いてください。


以上、結局いつも以上に長くなったつまらない日記でした。一週間ぐらいちょっと間を空けると、こうやってどんどんたまっていきます。これでも実はまだまだ我慢しています。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
doa インストアライブ! azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる