azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS doa 「WEST WIND」公開収録

<<   作成日時 : 2008/11/13 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前にもお話ししたように、11/5(水)にNHK大阪ホールで行われた「WEST WIND」の公開収録の観覧に幸運にも当選したため、本当に見に行ってきました☆doaの記念すべきテレビ出演の様子を生で見ることができました(^_^)


実は、今回同行してくださった方の方が、レポをアップするのは早かったし、内容もかなり充実しているのでこちらは書くのをやめようかと思いました(^_^;でも、自分にとっても大イベントなのでやっぱり書きます!
この前、「谷町四丁目にて」(NHKホールの所在地)というタイトルで、てきと〜に箇条書きで書いた日記の、詳細版です。



で、こういうのって、どこから書けばいいのでしょう?
とりあえず会場に着いてからですね(^_^)

会場に到着し、今回の同伴してくださった方と待ち合わせ。
今回は、あるちょっとした面白い巡り合わせ(全部こちらの責任なのです。。)でご一緒してくださることになりました☆doaがいなければ(+うちのブログの書き方がこんなに紛らわしくなければ^^;)つながれなかったであろう、面白い縁でご一緒できました。


座席は先着順じゃないのに、4時頃には既に列ができていました。割と広めのホールなので、直前には結構な列でした。ただし、後でも言うようにこれはほとんどdoaのファンじゃありません。。
お客さんは、ほとんどが若い女の人ばかり!でも、これもほとんどdoaのファンじゃありません。。
中には、お一人でいらしたらしいおじさまもいらっしゃいました。この方がdoaのファンであることを願いながら、入場を待ちました(^_^)

座席は指定してくださるのはいいけれど、あきらかにw-inds.のファンに囲まれている(^_^;ペンライトやうちわや人形etc、あ〜アイドルのライブだな〜と実感できる空間でした。負けないようにうちわを作ってこればよかったかな〜(笑)などとお話ししながら、開始を待ちました。


前説などでの名前の呼ばれ方からして、圧倒的にw-inds.がメインで、doaが軽くスルーされそうなのがわかります(^_^;それでも、doaはめげません!

司会は、ザ・プラン9!何気に、生なだぎさんが見られて嬉しかったです!
番組は、ET-KINGから始まり、お笑いのとろサーモンといった感じで歌と笑いが交互に続くという珍しいパターン。
(もちろん、この方々も悪くはないのだけれど、今回はdoaメインで書かせてください!!)




その後、ステージの暗転中にバンドのセットが組み立てられました。テレビ向けなのか、サポメンもしっかりつきドラムもありました。

そして、いよいよdoaの登場!!!

“会場いっぱいに歓声が飛び交い、客席は全員総立ち”

にはなりませんでした(泣)


そうか。。まあ、今日の出演者の中である意味一番無名だし。。
司会者から、「現役レーサーでもある」ことや、「B'zのサポメンでもある」ことを紹介してもらい、お客さんになんとなく「へえ〜」と言ってもらえたぐらいでした。。

曲は、もちろん「I wish」
ですが、思った以上に演奏が短く、あっという間に終了(-_-)


でも、確かに少数派だったけれど、確実にdoaのファンは一生懸命応援していました。それに、お隣の同伴者様は徳ちゃん登場の瞬間から面白いぐらいに壊れていました(^_^)
本当にこの方とご一緒できてよかったと思えた瞬間でした。こんなピュアで熱い反応をしてくれるファンがdoaにもいるのですから、大丈夫です。とにかく安心しました。
(※今思えば、歌っている間に立ち上がればよかったですよね^^;)





その後は、松下優也、ギャロップ、茉奈・佳奈と続きます。もちろん悪くないけれど、やっぱりdoaメインの方向で。
(ちなみに、松下優也は結構いけると思っています。ピアノ弾き語りです。皆さん、イケメンですよ^^!。本当にデビューする直前だったので、貴重な瞬間を見られました!)


そして、ここでなんと“ひな壇”の登場!!

そういえば、この番組はミュージシャンもお笑いの方といっしょになってトークをするのでした(^_^)
でも、まさかこういう場面にdoaは出るはずがない、、
と思っていたのに、


doaが出てきました!


流れとしては、質問が二つあって、それぞれ大体ひと組ごとに代表して一人が答えるという、「さんま御殿」のような?ものでした。“ひな壇”なので、当てられていない時の様子もしっかり見えます!双眼鏡を持ってきて正解でした。

doaからは、徳永さん、大樹さんが当てられていました。
(※一応、doaのトークはシークレットにしておきましょうか。テレビOA後に書き足してみようかな、と思います。)

どちらも、当てられれば意外と積極的に話されていたように思います。
でも、司会者をはじめ他の出演者にとってもなかなかなじみのない人だったからでしょうか、いまいち絡みにくい?人に思われていたかもしれません。

ちなみに、熱烈な徳ちゃんファンの方はすでに知っているという内容みたいです(本格的にミュージシャンを目指すことになったきっかけのようなお話)。




最後は、今回の大トリw-inds.
さっきもなんとなく書いていたけれど、やっぱりファンが凄まじかったです(^_^)
それまで、かなり退屈そうにされていたお嬢様方が、一気にヒートアップ!!もちろんw-inds.自体は悪くないんです。。曲によっては結構いいと思っているし。
でも、そのパワーのほんの一滴でもいいので、doaに分けていただけると嬉しかったのですけど(泣)


そして、番組そのものの収録後は、NHK連続テレビ小説「だんだん」の収録にお客さん全員?が参加しました。ちなみに、これで1月分放送までなんとなく先が読めてしまいました(^_^;


(最後に)
テレビ番組という、あんなにキラキラした空間(とでも言えばいいのだろうか?)にdoaが登場するというのがそもそも不思議でした(笑)
それでも、doaはdoaとしての役割をしっかり果たしていたと思います。テレビ出演だからと言って、変にお客さんに媚びたりもしていないし、やはり根はミュージシャンです。その点は、さすがだと思いました。

今後も、これをきっかけにメディアに積極的に登場!するのでしょうか?でも、それはやっぱりなんか違うか?
そもそも、あの「心のリズム飛び散るバタフライ」の有線でのロングヒット、のときにメディアにどんどん押していくのかと思っていました。けれど、実際はそうでもなく。。
なんだかんだ言って、やっぱりdoaなりの“マイぺース”が貫かれているように思います。

あと、純粋にお笑いは面白くて楽しめました(^_^)それに、普段はなかなか見られないようなアーティストを同じ場で生で見られたという点では、自分の中の”ミーハー魂”?みたいなものが燃え上っていました(笑)

とにかくこの収録への参加は、本当に幸運だったように思います♪



そんな感じで、ほぼdoaだけに偏った見方で今回の公開収録を振り返ってみました(^_^)



★☆今日の一曲☆★
「I wish」 (doa)


↑最後に、いきなり妙なコーナーが始まりました(^_^;

今回から、日記の最後にその日の気分で何か1曲を取り上げることにしました♪
これは、最近音楽そのものの感想がなかなか書けていないので、そのフォローの意味合いもあります。もちろん、曲そのものの感想をやめるわけじゃないです(むしろ、このブログって音楽のお話がメインだったはず^^;)

今日は、doaの記念すべきテレビ出演の公開収録の感想だったので、もちろんdoaのnew singe「I wish」です。
最近、徳永氏の曲の“Aメロの歌詞”が面白いということにも気がつきました(笑)これもいつか感想を書きたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
doa 「WEST WIND」公開収録 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる