azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS doa live@名古屋 感想 -こってり編1-

<<   作成日時 : 2009/09/09 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

お待たせしました!今回は、9/2に名古屋E.L.Lで行われたdoaのライブの感想をアップします!!前回の(あっさり編)に対して、(こってり編)です。ライブの流れに沿って結構たくさん書くので、さらに二つに分けてしまいました。。結局今日は、(こってり編1)ということになります(^^ゞ


※ライブ全体の大まかな感想を書いた前回の(あっさり編)は、こちらです。
http://music-and-life.at.webry.info/200909/article_4.html


いよいよ(こってり編)です!前回、“あっさり”と言った割に結構長くなってしまったので、今回はどうなることでしょう(・・;)


※ここからは、ネタばれの危険がかなり高くなります。。まだまだライブツアー中ということもあるので、もし気にされているならご注意くださいm(__)m





会場は、名古屋・大須にあるElectirc Lady Land(E.L.L)。他にも、同じ建物のなかに小さめの会場もありますが、doaは一番大きい会場です☆他の日程を見ても、有名なバンドが名を連ねているようで、doaもなかなかやります!
(会場を広い方に急遽変更したという事情もあるれど)

画像





オールスタンディングということで、座席は指定なしです!!なので、(もちろん?)右側にスタンバイしました。徳永さん側です☆
ただ、あまりに徳永さん側過ぎたからか?、逆にステージの右側が見えなくて、keyboardの大楠さんが最後の方になってからしか見えませんでした(-_-;)



暗転した状態でメンバーがステージに上がり、いよいよスタート!!

比較的小規模のライブハウスということもあってか、意外と(?)普通の始まり方でした。特殊なオープニングなどはなく、彼ららしいスタートです。
(ただ、ツアーのはじめの方では「うみ」を歌ったそうです^^;)

01.TAKE IT EASY
アルバム『FRONTIER』同様、この曲からスタートしました!!
これからのライブのスタートらしく、この後何か楽しいことがたくさん詰まってそう☆と期待できる曲です♪3人とも楽しそうというのが第一印象でした☆

ライブの始まりは見る側も歌う側も緊張するものだと思われますが、
“まあ、気楽にいこうぜ”
そんな風に歌ってくれたように思います。

02.I'll be there
徳永さんのメインボーカルで始まります♪
正直、この日は高めの音がちょっと苦しそうでした(^_^;)でも、特に愁いのあるメロ部の低音は相変わらずGoodです!!この後も期待できそう(^_^)/

個人的には、このライブでの“徳永さんメインのスタート”いう点で大事な意味があります(この感想でも、ここからまた“徳永さんチェック”が始まります?)
恥ずかしながら、ここでまず一回目の目の潤み?(感動☆)が来ました。


03.Just like that?
ここから、アルバムとは曲順が変わります。
再び大樹さんメインです!大樹さんのボーカルもしっかりしていたし、それを支える2人のコーラスもよかったです♪特にサビの“Just Like that〜”の入り方が絶妙でした☆

この曲特有のはねた感じのノリがライブでも心地よく決まっていました♪ベースもGoodです!!


04.DANCE WITH LIFE〜強がりのがんばりーマン〜
曲名とは違って、意外と真面目な(?)曲です。
程よく流れるギターのメロディが印象的でした☆

前の曲からの流れで、リズムがだんだん体がライブになじんできたというか、程よいノリのおかげでだんだんライブモードになってきました!!


05.ポイズン
くせのある曲です(笑)
“ドクドクドク”の効果音は、大樹さんと徳永さんが同じマイクスタンドでつぶやいていました。

メロ部のちょっと投げやりな感じの徳氏の歌い回しが、くせになりました(*^_^*)



06.サザンライツ
ここで、『FRONTIER』からいったん曲が離れます。
といっても、ちょうど去年の夏のナンバーなのでちょうどいいのかもしれません。
実を言うと、音源では徳永氏のメインボーカルがちょっと重すぎると思っています(^^ゞでも、ライブでは程よい感じになっていました!

この後の大樹さんから、doaが5年を越えたこと、5周年を迎えてのメンバーの変化についてのMCがありました。
今の徳永さんの“もじゃもじゃヘアーの由来”(?)も、、聞いてしまいました(・・;)


07.キャンドル
大樹さんの「ことばはいら〜ない〜」というボーカルで始まる印象的な曲です☆
ちょっと懐かしさもあってか、観客からは歓声が!!
絶対に音源よりも上手くなっています☆


08.365のダイヤモンド
ここらかは、徳永さんメインのシングル曲が続きます!!
最新シングルでもあり、アルバムに唯一入っているシングル曲でもあります。前回のPrime Gardenツアーで“未発表”の状態で披露されてもいました。
doaに特有の“暖かさ”を特に感じられる演奏であったようにも思います☆
アルバム内では実はちょっと浮いているように聞こえますが、それは単に制作時期の違いの影響、なのかもしれません



09.心のリズム飛び散るバタフライ
もう、すっかりおなじみとなったこの曲。doaが今のようなスタンスになったきっかけというか、転機というか、、やっぱり大事な曲だと思います♪
個人的にも、発表当時になぜか涙しながら(?)「よし!」という手ごたえを感じた曲でした!!もしかしたら、思い入れも強い曲かもしれません。生で聴くと、やっぱりじわじわと来ます。。

徳永さんの“持ち歌”というと変な言葉だけれど、やっぱりこれまでに特にたくさん歌ってきているということもあってか安定したボーカルでした。一言一言、じっくりと歌っているような印象でした。冬向けかと思っていましたが、夏にじっくり聞くのもなかなかいいものです。

ただ、サビ前の“Don’t you〜”は、できれば“徳永さんの声”を中心に聞きたい(>_<)みんなで歌うのもいいけど、やっぱりこの曲は特に徳氏の声をじっくり聞きたいです♪


10.TAKE IT EASY(Eagles)
doaが特にリスペクトしているというEAGLES。(というより、実際doaのスタンスはかなりEAGLESに似ているように思います。)
この曲の前のMCでも、実際このような紹介がなされました。

doaがEAGLESに並んだ、というと大げさだけれど、ライブ中に1曲このようなカバーが入っても、全然違和感がありません!
特に、今作『FRONTIER』では、このようなリスペクトする音をdoaの音として上手く消化できているからではないかと思いました。
1曲目に“doaの”同名の曲「TAKE IT EASY」を歌った後なので一見不自然に感じるかもしれませんが、全然問題ありません!むしろ、渋くていい演奏でした♪


11.Tell me what I got to do
次はdoaの曲とは言え“全英詞”ということもあり、やっぱり前の曲とつながっている印象です。むしろ、カバーに頼らなくてももう十分かもしれません(?)
大樹さんは、特に英語の曲では張り切って自信を持って声を出しているように思えました(^_^)相変わらず大田さんのハイトーンもよく響きます!!
2人が近づいて歌う場面も印象的でした。


ここで、大田さんのMCです!
なぜか、琵琶湖のバス釣りの話を延々と。。世界最大のバスが釣れたのに、そのバスが死んでしまったらしいです(-_-;)
さすがに、、我慢できなくなって?大樹さんがバシッと注意に入ります(笑)
どうしても、名古屋でこのお話がしたかったそうです(^^ゞ

(似たパターンは、つい最近、別のもう一つの男性3人バンドでも見た覚えがある^^;)


12.RUSH
その、大田さんメインの曲が登場です!!
歌い回しが3人の中で一番ミュージシャン然としているというかなんというか、やっぱり、大田さん完璧です☆歌にもメリハリがついていて、本当にカッコよくできています。まさにベテランです!!

“RUSH!”の繰り返しの掛け合いも、見事にできていました☆doaの3人のチームワークの良さが表れていました
ただ、どのタイミングで誰が叫んだのか、口の動きが早すぎて追いかけられませんでした(^_^;)




13.白の呪文
他のファンの方のレポートで覚悟(?)していたとはいえ、実際この流れで来るとインパクトが強いです(*_*)ここにきて、初期のシングル曲です!!

数曲後の「英雄」もそうだけれど、この『FRONTIER』の流れの中では結構浮いているように聞こえるかもしれません(^^ゞ急に音がハードになる気がするので。。
でも、自分としては大成功の、絶妙なタイミングだと思います!
「英雄」ほどの派手さないものの、“ワスレロワスレロ〜”とジワリジワリと盛り上がるサビはやはり秀逸です☆
コーラスの重なり具合も、この曲らしくカッコよく決まっていて、なかなかよかったです♪
生ベース、最高だった・・・


意外なところで初期のシングルが登場しました!この後は一体どんな流れになるのか!?このとき、ますます楽しみになってきていました。






半端なタイミングだけれど、だいたい曲も半分なので、ここでいったんストップです!これ以上続くと、ブログの過去最高文字数を軽く越えてしまいますので(^_^;)


※追記
(こってり編2)アップしました!
http://music-and-life.at.webry.info/200909/article_7.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
doa live@名古屋 感想 -こってり編1- azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる