azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS doa live@名古屋 感想 -こってり編2-

<<   作成日時 : 2009/09/10 22:47   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、doa LIVE @名古屋の感想の続き(こってり編2)です!!前回、急に変なところで切ってしまいましたが、これで一通りライブを振りかえることができそうです♪

ちなみに、前回の(こってり編1)はこちらです。
http://music-and-life.at.webry.info/200909/article_6.html

ライブ全体について感じたことをおおまかに書いた(あっさり編)はこちらです。
http://music-and-life.at.webry.info/200909/article_6.html


※ここからまた、ネタばれ注意です!






14.DESIRE
ここで、大樹さんのブルースハープが入りました!前の曲とは対照的に音が爽やかになりました☆
ライブの中で、一番“夏”らしい曲だったかもしれません。
3人のコーラスが、きれいに重なり非常に心地よいです(^_^)前の曲だと「僕は君を壊したりしない」のような。

そんな曲だからこそ、、3人のコーラスの重なるタイミングやピッチが音源のように完璧にそろえば、絶対にもっともっとカッコ良くなったと思います!!(※詳しくは“あっさり編”参照^^;)


15.Oh FRIEND
ここでまた、大田さんメインの曲です!!

どうして、大田さんの歌声はこんなにいいのでしょう。。相変わらずの、抜群の安定感です☆ゆったりとした曲だからこそ、彼らしいまっすぐなハイトーンが、心に沁み入ります!
特にDメロ「どこかで君が歯を食いしばってる 必死に耐えてふんばってる」のあたりは、涙ものでした。。

“友情”って、本当にいいものです。改めて、そう思いました。

OHTA NIGHTの感動(特に「うたうたいのバラッド」!)を思い出し、ここでも感動してしまいました(>_<)
大樹さんが観客にマイクを向けて、みんなの声を拾っていたのが印象的でした☆



このあたりで、再度
MCが入ります!(MCの順番やタイミングは、本当に曖昧です-_-;)

不自然なほどに(?)、タオルで汗をぬぐい、マグカップを使って水を飲んだりと、とにかくグッズの宣伝もありました。
あと、とにかく「ライブに来た人限定でgetできる!」“限定デコメ“の紹介もありました。
徳永さんが、「名古屋は特にこだわった!」etcと熱っぽく語っていました。しかも、「無料!」を強調しながら(^_^)

そして、「FRONTIER」にちなんで、
「今週のFRONTIER」というコーナーもありました☆とにかく、最近の自分にとっての“最前線”について語るそうです。

徳永さんは、新しいピックを作ったこと!
(「フロンティア〜」といいながらその新しいピックを客席に投げていました!新しい必殺技、でしょうか?)
大樹さんは、まさに今日29歳の誕生日を迎えたこと!
(改めて、おめでとうございます!)
大田さんは、選挙に行ったこと!!
(話の流れで、大樹さんが今度立候補することに!?)


16.Wave Your Hands
ここで、大田さんが作ったという小道具(大きな手)が登場しました!!
「手を振ろう〜」と歌う曲なので、もちろんみんなで手を左右に振りました(^_^)//
音源では聞けない、大田さんの“ミラクルロングハイトーン!”がここでも聞けました♪

しかも、サビの一部を全員でパートごとに分かれて歌う場面もありました♪
メンバーの立ち位置によって分けられました。ちゃんと練習もできたので安心です。
右側の観客(&男性)は徳永氏を“パートリーダー”にし、拳を掲げながら低パートを一緒に歌いました☆
みんなで歌って楽しむ、という場面がちゃんとあってよかったです(^_^)
実際に合わせてみると、なかなかいい感じでした!

たとえ、人から「それは違う!そんなわけない!!」と言われても、
この曲で「いや、徳永さんと目があった!絶対合った(*_*)」と自分では思い込んでいます(^_^;)


このタイミングで?(また自信がないです^^;)
メンバー紹介(^_^)/

キーボードは大楠さん
このライブでは、ずっと安定した音を鳴らしていたように思います。だからこそ、、その姿をしっかり見たかったです(・・;)
(※自分の立ち位置が右側過ぎて、右奥にいた大楠さんが見えませんでした^^;)

ギターは森友さん
メインギターの大田さんが歌に専念?している間も、彼のおかげで
特にこの紹介のときの音には、シビレました。。
(ライブ中、曲に合わせて器用に何度もギターを変えていた様子が印象的でした)

そして、ドラムは鶴屋さん!!
雄たけびを上げながらの、情熱的なプレイを見せてくれました!!
(逆に、実はある曲でちょっと“目が泳いでいた”のを見てしまいました^^;)



17.ナンネンブリカニ
小刻みに入るイントロのギターが音源通り印象的でした。本編クライマックスに向けて、ラストスパート!!
ここまで割とまったりとした曲が続いていたので、ちょうどいいタイミングだったと思います☆

この曲については、特に“間奏部”がよかったです。徳永さんのベースがヤバい。。(ヤバイは、最高の褒め言葉の意)「おひさしぶりね〜」etcの揺らぎのあるコーラスもしっかり決まっていました!

ステージ後ろでは、密かに“ブリと蟹”(「ナンネン“ブリ”“カニ”」にかけて)も登場しました!後でもいいから、ちょっとフォローがあるともっと面白かったと思います(^^ゞ



18.英雄
ここで、また初期のシングルです。しかも、あのハードな『英雄』!!
またまた、絶妙なタイミングでした☆周りからも歓声が(*^_^*)/

実を言うと、dさんとaさんはところどころ歌えていなかったところもあるにはありました(・・;)テンポが速いので。。
早口言葉のような部分はライブ終盤ではちょっときつそうでした。。

が、この曲はそれどころではありません!!
この曲も、ベースがヤバイ。。ギターもヤバイ。。(もちろん、よかったという意味♪)
バンドの演奏そのものに、とにかく“勢い”を感じた一曲でした。


うん、この曲は会場全体がとにかく熱かった★


19.笑うが勝ちや
doaを知らない方にいきなり聞いてもらうにはちょっと勇気がいる(?)あの曲の登場です!!“おっさん”と言われる、あの曲です。この日で29になったばかりなのに(^^ゞ
大樹さんらしさのあふれた、楽しい曲です☆
このライブの中でも“楽しさ”という点では、一番だったように思います。

サビでは、なんとタオルを回します!(プロペラ)曲に合わせておしぼりという方もいました(^_^)
B’zのLIVE(「ギリギリchop」etc)で鍛えられた方が多かったからでしょうか?みなさん、タオルを回すのが本当見事にそろっていました☆
歌詞には書いていないけれど、音源では「Ah〜、い〜か〜や〜き〜、た〜べ〜た」というコーラスがあります(笑)これまでのツアーでは、この部分で各地の名物をステージで食べていたそうです(^^ゞ
だったら、名古屋では名古屋名物“ういろう”“手羽先”“みそかつ”!?

ではありませんでした。
「バースデーケーキ食べた〜♪」
でした☆
ケーキをロール丸ごとかじる、ワイルドな“おっさん”でした(^_^)

大樹さんの“ヤッホー!”に合わせて、周りのお客さんがタオルを上に放りあげていたのが印象的でした☆



楽しい雰囲気の中、本編終了です。

ここで「アンコール!」なのですが、この日はいつもと違いました。。
大樹さんの誕生日もあり、自然と会場から「Happy Birthday」が歌われ始めました♪友達の誕生日会のような暖かい雰囲気です。


そんな雰囲気の中、メンバーが再び登場です

-Encore-
01.湿度−100%の休日
今日は大樹さんの誕生日にちなんで、冒頭の歌詞が
「久しぶりの“誕生日”だって意気込んでみても。。」に変化。
さすがにそれは、むなしい(・・;)もしかして、アドリブでしょうか!?

その後は、しっとりとした雰囲気の中徳永さんの歌声を楽しみました。
この方の歌声は、こういう柔らかい音にも実によく合います。。しんみりとした空気の中、体を震わせながら熱唱する徳永さんが印象的でした♪

前回の「Prime Garden」ライブでは、似たようにゆったりでシンプルな「手紙」という曲が、、実は歌われませんでした。。
ちょっと残念でしたが、今回はそれに似た形で徳永さんメインのこの曲が聞けました。ある意味で自分にとってはリベンジでした!?もちろん、大満足です!!ここでもまた、目が潤みました(>_<)

思わずぞくっとくる(笑)あの“満席”のつぶやきは、この日は大樹さんの担当でした☆


02.FRONTIER
音源を聞いた時から、“絶対ライブで泣ける”と思っていましたが、やっぱり泣けました(*_*)

徳永氏のメインボーカルで始まり、サビからは大樹さんに代わる“バトンタッチ”も上手く決まっていました♪特に、サビの大田さんと徳永さんのコーラス「追いかけて追いかけて〜」の部分は、想像以上によかったです(*^_^*)
アルバムと違って“最後”にこの曲という流れも、完璧だと思います☆しんみりと、じっくりと聴きたい曲なので。

いろいろあったこのライブでも特に感動した場面でした。。
私事ながら、このライブにたどり着くまでにあったいろいろなことを思い出しました。
それこそ、doaを知って衝撃を受けた初期のころから、いろいろな方々にお世話になりながらもいつの間にかこうやってライブに参加するようにまでなったつい最近のことまで。。
この曲については、ちょっと前に本当に長々と感想を書いたことがあります(^^ゞ


03.乾杯
最後は、今後もdoaのライブの恒例にしていきたいという、このゆるいナンバー(?)で締めくくります。

サポメンも含め、メンバー全員が一言ずつ「〜〜に、乾杯!」という展開です。
大楠さんは、「最後まで、みんな無事にけがもなく・・・」と真面目に?語っている間に、“乾杯!”のタイミングが来てしまいました(笑)
個人的には、やっとキーボード大楠さんをじっくり見ることができた場面でした(汗)

最後は、メンバー全員で手をつないで、無事終了です。。
皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m

画像












。。。ここまであっさり編も含めて全三回、、お疲れ様でした(^^ゞ
自分は好きで書いているから別にいいんです。でも、もし3回分全部読んでくださった方がいるのなら、本当に感謝です!!ありがとうございましたm(__)m

記事を分割したからよかったけれど、相当長々と書いてしまったと思います。
それだけ期待していたLIVEであったし、終わって一週間たった今でもいろいろ書きたくなるぐらいに思い入れの強いLIVEになったのだと思います。
(ライブに関係なく、普段から、“徳永さん〜”と日記で書きまくっているぐらいなので^^)


今のところこの名古屋のライブしか参加していないけれど、このELLでは、特にバンドの“音”がよかった☆という印象があります。
もちろん他の会場にはその日ならでは“生の”よさというのがあるのだと思います!特に、“歌”の状態は日によって違いそうなので(だから、岡山も本当は行きたかったです・・・)


この後もライブツアーは続きますが、すでに参加の予定が決まっている方は、期待してOKです☆
まだ決まってない方は、是非一度どうでしょう!?(特に大阪・東京はまだまだ大丈夫そうです。是非、Zepp osakaをいっぱいにしましょう!!)

自分は、今のところ最終日10/25 のZepp Osakaに参加予定です!増やせたら増やします(笑)


と、ここまでdoaづくしだったけれど、9月12日には、Chicago Poodleのファンミーティングに行ってしまうかもしれません(笑)



※ちなみに、ブログの「doa」カテゴリーに当てはめた記事が、なんと今日で合計「92」になりました!!
いよいよ「100」までのカウントダウン、でしょうか!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
doa live@名古屋 感想 -こってり編2- azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる