azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS [速報] doa LIVE 「THIS LIFE」@名古屋

<<   作成日時 : 2010/11/08 20:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

11/7 doaのLIVE TOUR「THIS LIFE」名古屋公演に行ってきました♪まずは、感じたことをざくっと書き残しておきます!


ちょうど一ヶ月ほど前、東京(赤坂)でのLIVEにも参加していますが。

岐阜から一番近いこともあるし、自分の誕生日記念にしたかったし・・と思い。
・・やっぱり、行くことにしました(笑)

この整理番号では後ろの方でのんびりとまったりと見られるぐらいかも、とゆったりと構えていましたが。
結構余裕があって、思っていた以上に近づけました!
前過ぎず、「あの方」の視線もちょうど降りてくる位置でした☆(と、思い込んでおきます^^)

結局、がっちりと楽しめました(^_^)/





※注意
ここから、ネタばれを含みます!!


-------------------------------------------------------------

「あなたにメロメロシャチホコ。
セクシーポーズでシャチホコ。
今夜ははわたしもシャチホコ♪

メチャクチャにしてよシャチホコ!!」


『Bye Bye デフレーション』みんなで歌うコーナーでの、徳永さんのお手本です!!
一緒に歌ってきました(^_^)/
・・忘れないうちに、書き残しておきます(謎笑)

ちなみに、大田さんは
「Bye Bye バイオハザード・ミラジョヴォビッチ(若干早口で)」
でした。
最高です!!

ただ、「有言実行・・・」のあたりは、LIVEでは意外と冴えないな〜と、ひそかに思ってます(^_^;



と、なぜいきなり遊び(?)のコーナーから話し始めたかというと、

これ以外には目立った“遊び”“小道具”がないから。です。(昨年のイカ焼きなど^^)


2回今年のツアーに参加して思うことのひとつ。
とにかく「歌うLIVE」。「演奏を聞かせるLIVE」
であることを、こういう点からも特に感じられます。

もちろん、急に大人しくなったり、本格派になったり、かしこまったわけでもなくて。
ちゃんとゆったりと聞ける緩やかな部分もたくさんありました(^_^)
やっぱり、
『I wish』メインボーカル徳永さんの冒頭でvocalの不安定さも、変わってません(^_^;
(珍しく、ダメ出し!)


それでも、まず音楽で楽しませようとしてくれている。メンバーも楽しんでいる。
そして、笑顔になっていく。そう思いました。


メインボーカルによって
「立ち位置を変える」という、細かいけれど大きな変化も結構重要かと思っています。

※前回の反省(?)をいかして、自分も立ち居地を若干変えました(笑)そしたら、大成功!?(^_^)/



---------

本当はセットリストどおりに全部振り返りたいけれど、自分なりのダイジェストをいくつか。


『WANDER THE WORLD』
『大人ラプソディ』

の流れは、、最高です(*^_^*)/
ROCKなdoa!!を楽しめました♪


・「WANDER THE WORLD」
なんといっても大田さんのvocalの素晴らしさ(*_*)/
何でこの方はこんなにも上手いのか・・伸びに伸びる・・

これまでのdoaの曲で言うと「白の呪文」を大田さんmainにしたような。
重くて熱さのある曲です!!
このときの徳永氏のbassがまたずっしりときて。




・「大人ラプソディ」

“大人が大嫌いだった”から始まる、徳永さんメインのかなりロックしている曲です!!
今大人が大嫌いなので、かなり共感できます(笑)

・・・熱かった。とにかく、熱かった(*_*)/

最後は、“hey!hey!”もっと!!もっと!!”と客席をあおり。
サポートギター森本氏と彼のBassががっちりと絡んで、、最高でした★

どこか遠くかなたへ飛ばされたような感覚でした(大げさですが^^;)



後半戦。

特に、
『ゼロの気持ち』!!
もう、これっ!!(*^_^*)

“アスファルトのにおいにくらっときちゃう〜”の冒頭徳永氏の声から、、クラッときました(^_^)

特に間奏部分。
徳永氏が、ステージ上でBASSを叩きに叩く!!
これが、なるちょ(Bass鳴瀬氏)直伝の徳永チョッパー!!(?)
歓声も上がりました!
しびれた・・



大田さんの
「剥き出しの自分になりたい〜〜〜〜」「Ah〜〜〜〜〜〜〜!!」
もう、これですっ!!


この曲もそうですが、
“3人がひとつのマイクに集まって歌う”場面も何度かあって、思わず写真に収めたくなるほどでした。
このライブのハイライトになるようなシーンもありました。今でも印象に強く残っています!




---------------------------------------------------------------------


doaの“center vocal”は、基本的には“d”さん。今回のライブもそうです。

それでもやっぱり、脇を固める「大田&徳永」があまりにも魅力的過ぎる。
“脇を固める”とかいうのが失礼なほど、3声いずれも濃いバンドです。改めて感じました。

個人的には、やっぱりまず徳永さんを見てしまいます(笑)
そんな極端な視線の自分が一歩引いて見ても(?)、この二人の「厚さ」はこのバンドの自慢だと思います。
改めて実感です。






個人的な話ですが。
前回の東京公演以来、「う〜ん。。」と思っている部分もありました。ひょっとしたら、倦怠期(?)なのかもしれないとも。
この一ヶ月の間に、他のミュージシャンのインパクト大のLIVEを見てきたこともあって、ちょっと(^_^;

でも、今回のLIVEで、吹き飛びました!!
単純に、センターも右側も見られる位置に変えたからかもしれませんが(笑)そうじゃなくても、実際本当にいいLIVEでした♪
ステージ横に控えていたマネージャーさんが、踊るかのようにノリにノッていたほどです!(?)


doaは、doa。
大田さんは、大田さん。
そして、徳永さんはもちろん徳永さん!!

まだ聞きたい、もっと聞き続けたい。改めてそう感じました。ありがとうございましたm(_ _)m



※今読み返して、いつも以上に大田さんを褒めまくっていることに気がつきました☆それだけよかった、と感じたようです。
この感想も、本当はもっと細かく書き続けたいけれど。いったん抑えます(笑)



THIS LIFE
GIZA
2010-08-11
doa


Amazonアソシエイト by THIS LIFE の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
名古屋LIVEお疲れさまでしたぁ!
いや〜マジで最高に楽しいLIVEでしたね♪
徳チャンのシャチホコにはテンションUPでした!
ボーカルごとにセンターに移動…は本当に新鮮でした☆
次のファイナルまで笑顔を忘れず日々頑張ろうと思いました♪
さっち〜☆
2010/11/08 23:40
>さっち〜☆さん
お疲れ様でした!!コメントもありがとうございます!

楽しいLIVEでしたね♪
徳永さんのシャチホコは・・笑ったというか、一瞬驚きました(笑)
センターへの移動は、main vocalそれぞれの見所が楽しめてよかったです
大樹さんのMCにもありましたが、「笑顔」になれるようなことって本当に大事ですね!!
AZUKi17
2010/11/09 20:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[速報] doa LIVE 「THIS LIFE」@名古屋 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる