azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 寺尾広のクリスマス(ゲスト徳永暁人)♪

<<   作成日時 : 2011/12/26 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

この二日間、大阪のhills パン工場でのLIVEに行ってきました(^_^)/
その中でも、自分にとっての1日目は「寺尾広のクリスマス」♪ゲストには、あの方(笑)でも本当に出るとは。。


寺尾広さんは、
ZARDの楽曲提供をはじめ、ディレクターとして多くの曲に関わっているベテランmusician!
ベテランピアニスト♪

その方のLIVEと(翌日の浅岡雄也さんのライブを足して)
勝手に2DAYS(笑)(でも、二日とも会った方もいるから自分だけじゃない!w)
2日連続は初めての経験です(^_^)v





あの縦長の会場の半分のスペースしか使わず、
ステージがかなり間近。。
何度かここの会場でのLIVEを経験したことがありますが、こういう形は初めてです。。
こんな空間もあるんだな〜と。


LIVEは2部構成で、入れ替えなし!

ビリージョエルの「Honesty」、
ビートルズの「Let it be」
ユーミンのカバーもあったり。
クリスマスソングのメドレーもありました。

寺尾さんの柔らかい歌声が心地よかった♪


さらに、寺尾さんが関わったZARDのナンバー
「お・も・ひ・で」
「淡い雪が溶けて」
の紹介もありました。


特に「淡い雪が溶けて」
寺尾さんの歌によるデモ音源
泉水さんの詞、徳永さんのアレンジが加わって出来上がった完成音源を聞き比べ、
寺尾さん自身がまた語るという、このLIVEならではの楽しみもありました♪

ZARDの曲の生演奏は無かったけれど、
来年からのZARDのイベントetcの企画や、他に関わっている同レーベルのmusicianへの来年の期待なども語っておりました。


一曲一曲についてのエピソードや思い出話、細かいコード進行の比較から
月面着陸は本当だったのか?月人がいたのでは?という裏話まで(笑)
"歌と話”をじっくりと、ユーモアを交えつつ(^。^)
とにかく”じっくりと”楽しむことができました(^_^)v



--------

・・・そして!!(やっぱりここからも書かせてください^^;)


このライブは、「ゲストあり」とされていて、誰か?までは明かされていなかったのですが。
そのゲストは、、

徳永暁人さん

もしかして?と予感はなんとなく前々からあったのですが。
。。本当に出るとは(驚)


徳永さんは、一部の途中から登場。
ステージからではなく、お客さんが降りてくる階段と同じ階段からの登場(*_*)

LIVEで直接競演するのは珍しいようですが、
東京時代からレコーディングで共同するなど、20年来の付き合いだということです(^_^)/
徳永さんがプロになったばかりのことから関わっているディレクターさんです。

寺尾さんと違って、徳永さんは「サンタはいる!」「信じていないと来ない!!」etc
と熱く語っておりました(笑)



二人での演奏は。

・White Christmas
・心のリズム飛び散るバタフライ
・Jingle Bells


徳永さんの歌声が、低音も高音も冴えていたのが印象深いです。
本当に心地よさそうに歌っていた(^_^)v



特に
寺尾さん×徳永さんでの
「心のリズム飛び散るバタフライ」 (doa)
には驚きました。

piano & chorus 寺尾さん
guitar &vocal 徳永さん
での、珍しい形での演奏
冬らしい心地よさのある「心のリズム飛び散るバタフライ」でした。


歌い終わって、doaの“来年の告知”もばっちりとこなして(笑)
(※ここ、かなり重要なのですが。。寺尾さんのLIVEの感想としては省略です^^;)
颯爽と帰っていたように感じました。。



------

不思議な瞬間でした・・
予感はしてましたし、もちろん嬉しくてしょうがなかったのですが(笑)
まだ狐につままれたような、夢でも見ていたような。。
不思議な感覚に今でも陥ってます(?_?)


レアな経験でした(^_^)/
LIVEもクリスマスらしい暖かい雰囲気がよく、寺尾さんに感謝ですm(__)m

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

さて、突然で申し訳ありませんが、
PGM21氏のブログ『オールマイティにコメンテート』にリンクのある全てのブログに、
以下の文章をコピーで投稿させてもらっています。

PGM21氏は当方に、一方的に批判コメントを投稿しておきながら、
こちらの反論に応じなかったため、リンク先の各ブログ管理者様に、
PGM21氏の言動を知っていただきたいと考えました。
この文章を拡散するにあたり、PGM21氏から許可をいただいています。
くわしくは当方のブログの記事を御覧ください。

↓PGM21氏とのやりとりを記した記事のURLです。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-805.html

なお勝手ではありますが、このコメントに対する苦情は、
当方のブログのコメント欄では受けつけません。
御用件があればメールでお願いいたします。

この度は、年末の慌ただしい時期にお騒がせしたことを、
心よりお詫び申し上げます。
犬塚ケン
2011/12/31 17:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寺尾広のクリスマス(ゲスト徳永暁人)♪ azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる