azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡崎雪 -Close to my voice- @Hills パン工場

<<   作成日時 : 2012/05/05 00:01   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

岡崎雪さんのLIVE@大阪Hills パン工場に行ってきました(^^)v
guestに徳永暁人さん出演!!ということで前々から注目していたのですが、最終的には思っていた以上の豪華なセッションを楽しむことができました(^_^)v



なんだかんだで、徳永さん関連のLIVEの感想まで書くのはちょっと久しぶり?になります。
好きな音楽を聴いて、自分なりに振り返って・・は原点です!


あの縦長のHillsパン工場を、あえてステージを“横長”にして
全体の半分もスペースを使ってのBAR形式。
ステージ上ではなく、お客さんと同じ目線での演奏です
その分、収容人数はどうしても少なくなってしまいますが。。
その代わり、かなりの至近距離でステージを見ることができました(*^_^*)/


※LIVEの内容に入ります♪※











---------------------

まずは、岡崎雪さんと(岡崎さんのプレイングマネージャ!)piano浜崎さんの二人で登場。
雪さんの弾き語りのオリジナル曲から始まり、2・3曲カバー。

リハーサルをしていたら、どんどん人が増えてきたらしく(笑)
飛び入りゲスト一人目、Keyboard大楠さん。
ZARDのカバーが始まります♪

・「君に逢いたくなったら・・・」 (ZARD)
ZARDの元の音源ではvocaがかわいい〜感じになっているのですが、
この日の雪さんのvocalでは、もうちょっとくっきりと、芯のある感じになってました。

・「かけがえのないもの」 (ZARD)
これも、雪さんのvocalが冴えてました(^_^)v
ぐんぐん伸びていくvocalに、凄いな〜と感心しながら聞いておりました。



“次にお呼びする方も、
ZARDさんをきっかけに関わりを持たせてもらえるようになった方です”

ゲスト、徳永暁人!!

近くにいたよく会うdoaつながりの方々が、ここから急に立ち上がり、
いつのまにか一緒に横に並んで立って(笑)

・「Just belive in love」 (ZARD) 
何年か前にこの曲のことを
“内なる情熱”
と自分で言っていた覚えがあって、それは恥ずかしい限りなのですが(笑)
今日は本当にそういう感じでした。
他のZARDの名曲と比べると、ちょっとマイナーな。だけれど、じわ〜と熱い思いが広がっていくような。
大好きな曲です(^_^)/

“just belive in live〜♪”“誰よりも〜♪”感じてる〜♪”etc
と、サビ頭だけ強く入る徳永さんのでっかいコーラスにビクッとしましたが(*_*)
この曲のよさがかなり引き立っていたように思いました。




“次にやる曲は、徳永さんが作曲・アレンジした曲で。。題名言っちゃう?言っちゃわないんだっけ?”
“知るかよ!!”(←突っ込む徳永さんw)
しかも、飛び入りゲスト2人目。violin 高久さん!!
こんなチャラい感じetcと言われてましたが(笑)素敵な音を出す方です♪


・「永遠」
・・・出ました。

岡崎さんのvocalに
徳永さんのgutar&chorus
しかも高久さんのviolinも相まって、凄かった

こんな間近で、すばらしいメンバーでのZARDの名曲「永遠」
徳永さんの代表曲でもある「永遠」
感激でした(>_<)

間奏部分は、徳永さん一人のchorusが響き渡る
“fallin' love, we've got to love”
"lasting love, everlasting love"
"eternally"・・・

最高でした・・本当によかった(*^_^*)
鳥肌が立って泣けそうでしたが、ステージがかなり近かったので抑えました(^o^;;



この後は、大楠さんと高久さんは退場。
・「Close to you」 (カーペンターズ)
この二人の歌声にはカーペンターズがよく似合います。絵になります。。
今回のツアー(東京大阪2箇所)でのタイトル曲でもあるようです。

「Top of the world」 (カーペンターズ)
今度は、徳永さんがメインでのカーペンターズ。
前にも聞きましたが、徳永さんメインで歌われると明るくカラッとしって、、好きです(^^)v

カーペンターズは仲のいい本当の兄妹なのですが、
この岡崎さん×徳永さんの二人も、普段からのなかのよさを感じられるような、
息の合ったセッションです☆

岡崎雪さんのオリジナルのバラード曲
・「Answer」「二人でいよう」
じっくりと、思いを込めて、一言一言がしっかりと歌われていたように思います。




ここで、さらに3人目の飛び入りゲスト、percussion鶴屋さん!!
カホーンを肩に担いでの登場(笑)

ここからはお客さんにも手拍子を求めて、始まったのは。

・「I feel the earth move」 (キャロルキング)

・・・来た( ̄∇ ̄)
2月徳永さんのソロライブ@福岡で
・・・これは凄い(>_<)カッコいい♪
と度肝を抜かれ、あっけにとられてしまったこのセッション。。
再び!甦ります・・・

雪さんvocalに徳永さん浜崎さん鶴屋さんのセッションの形で、
ここでもう一度聞けました(^^)v
(福岡にまで見に行ったこと自体周りには驚かれもしたのですがw行って後悔してません!)

keyboardもpercussionも熱くて、
さらに、徳永さんのアコギも熱くて、
サビでは二人がコーラスもしっかり重なって、カッコよすぎます。




そして、アンコールは
・「Desperado」 (イーグルス)なのですが。
飛び入りゲスト4人目も登場!


・・・guitar 大賀好修!!
B'zや倉木麻衣さんでもサポートで大活躍!今をときめく?大賀さん!(^0^)
びっくりしました(*_*)
あの自信に満ちた?笑顔もそうなのですが(笑)この方のguitarには華があります


岡崎さん、浜崎さん、徳永さん(元々のメンバー)はもちろんのこと、
大楠さん、高久さん、鶴屋さん、
そして、大賀さん。。。計7人(驚)

本来は、key浜崎さんguest徳永さんの3人だったはずのライブが。
"飛び入りゲスト"がじゃんじゃんと4人も入って
なんだこれは??という驚きもありました(笑)
大阪の地下のこじんまりとしたライブハウスで、
これだけの至近距離で、これだけ揃ったセッションが見られるのは、本当に豪華でした


はじまりの歌
Free
Overjoyed
君に逢いたくなったら
かけがえのないもの
Just believe in love
永遠
Close to you
Top of the world
answer
ふたりでいよう
I feel the earth move
Used to be in love

Desperado

(↑ファンの方のブログ、参照させてもらいました。ありがとうございます)

“ZARDのサポートのつながり”がきっかけとも紹介されたこの集まり。
なんかこういうのいいな〜〜★
と、見ている側としても楽しかったのです(^^)/

-----------------------------------------------------------------------

P.S(?)
時間が無いときもあって、書いたからといって満足できるわけでもなく。
最近は、むしろ書かなければよかったと思うこともいろいろあったりと(汗)
人に読んでもらうものを書くということは、意外と難しいのですね(^_~;

それでも、続けます。せっかくなら楽しみたいと思います♪
徳永さん関連のLIVEの感想、復活?です。よろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡崎雪 -Close to my voice- @Hills パン工場 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる