azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS (徳永さん出演♪)スクールライブショー@北九州 公開収録

<<   作成日時 : 2012/08/08 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK「スクールライブショー」の公開収録@北九州に行ってきました!
徳永暁人さんをはじめ、ゲストのスペシャルコラボレーションにも大注目のこの収録。想像以上の驚きの演奏ばかりで、、トロトロになって帰ってきました(*_*;)その感想です。


テレビで放送されるものなので、後から見ればそれで済むんですが(笑)
せっかくこれだけの貴重な経験ができたのだから、感想も書いてみます♪



--------

会場は、北九州市、若松市民会館!

全く初めての場所でした(・_・)自分でもよく行ったものだと。。
それでも、リハで歌う徳永さんのデカイ声が聞こえてきたおかげで(笑)
迷わずすみました(^_^)v

“リハの音漏れ”を徳永さんにTiwtterでこそっと伝えたらすぐに返事もいただけて(驚)
待ち時間から徳永さんにお相手してもらえて感激です。





※ここから内容に入ります※
放送前なので、特にネタバレを避けたい場合はご注意願いますm(_ _)m
迷いましたが、こういう形にさせてもらいます。






--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


司会は、おなじみのサバンナ


ゲスト審査員(アルティメットパフォーマー)は、

日本のJ-POP、J-ROCKを愛するギタリスト、
・マーティ・フリードマン

EXILE、CHEMISTRYなどの大ヒットに多く携わる
(←この“EXILE"が、後に大きな大きな鍵になります。。)
・松尾潔さん

そして、、
B'zのサポート、ZARD「永遠」倉木麻衣「Feel fine!」の提供など、ヒット曲多数のマルチなベーシスト。
・徳永暁人さん

のお三方。



実は、去年の大阪。今年の東京・京都・そして北九州と。
このバンド編の収録を何度も生で見てきてます。(オリンピックおじさんみたいなものでしょうかw)
徳永さんを見に行くのがメインでも、
この“スクールライブショー”というライブそのものが、好きになってきているのかもしれません♪



しかも!!
今回、最前列に座ることができました(>_<)/
(今度こそテレビ映らないか心配ですw)


ただ、審査員席は会場の真ん中より(つまり、自分より後)
だから、とにかく後ろが気になってしょうがない(笑)
“振り返れば徳がいる”そんな状態でした(^^;)



・まずは、全12組の演奏に講評、そして採点と。
約2時間、この番組のメイン、teenのバンドの演奏が続きます。

ゲスト審査員の3人は、
どの出演者にも対しても、その場限りの「よかった!」に留まることはなくて。
“今後”が見えるようなアドバイスを、しっかり踏み込んで話していたのが印象的でした。

10代のバンドにとってはちょっと耳が痛いであろうことも、
お三方は敢えて指摘されていたように感じました。
さすが、プロの視点。




・そして、ゲストの演奏♪


この番組の見所、ゲストの演奏です♪


1曲目は、マーティ・フリードマンさんの持ち歌・・

「天城越え」 !!


Guitar:マーティー
Bass:徳永さん
(サポートギターもドラムも)

での、天城越え!!びっくりしました。。
もちろん、Rockにガンガン。熱く激しいアレンジでの天城越えでした・


マーティの熱いguitar!!
その後ろでは、
徳永さんも、あのスマイル(^_^)でBassを弾きたおす!!
・・自由(^_^)/


それでも、あの“天城越え〜♪”のフレーズはしっかり生きていて、、
不思議な感覚でした。。

演歌の中では特に好きな「天城越え」をこれだけのアレンジで。
しかも、そこに徳永さんがいる!!
感激でした。。




・まわり道

続いて、徳永さんの持ち歌♪

“まだ未発表の曲を演奏してみたいと思います”
ということで。


「まわり道」

手首をグルグル回し、入念に準備して気合十分!
セットの合間に
“今の曲の後だと切り替えるの大変なんだよね〜^^”
とボソッと(笑)


Route 109の大きなテーマだと、自分では勝手に思ってます。
日常のつぶやきから、気づき、
そして“回り道でもいい”と。
徳永さんのvocalの丁度いい所がいっぱい詰まってるような、じっくりと聞けるいい曲です。

LIVEでは何度か聞いててきましたが、ついにテレビでも!!
この演奏が放送されるころには、この曲はどうなっているのでしょうか!?






・そして、、
松尾さんからのリクエスト!

“僕がEXILEに詞を提供している曲で”
“今回は、このメンバーに演奏をリクエストします。どんなアレンジなるか楽しみです”

ということで。



EXILE 「Ti Amo」


・・・・びっくりしました(*_*)


マーティも、アコギに持ち替え!
カホーンには、鶴屋さんも加わり!

そして、徳永さんは、、、piano!!・・・(≧_≦)
また思わぬ所で、
“ピアニスト徳永さん”
に御会いできました(≧▽≦)




徳永さんのピアノって、体全身で弾いてるんですよね。。
一音一音、鍵盤を押し込む感じ?
音に体をゆだねながら、見てる側としても、引き寄せられます。。
しかもそれが、まさか「Ti Amo」で見聞きできるとは。。

(↑“ピアニスト徳永さん”は、どれだけでも語れそうw)



秋の夜を思わせるような、しっとりとしたアコースティックなアレンジ。。
あのTi Amoを、このメンバーで。
しかも、徳永さんが「Ti Amo」に関わっている、というこの夢の夢のような場面。
もう、一生忘れられないと思います。。

“トクザイル”最高(*^_^*)/


欲をいえば、歌も歌ってほしかった気もするけれど(笑)
さすがに、
“キスをするたびに〜”などどと、もし徳永さんに歌われてしまったら
・・それはもう、生きて帰ってこられなかったかと(/_/)

敢えてvocal lessなのがまた丁度よかったのかもしれません(笑)





また恋してしまいました(T_T)
LIVE直後、ネタバレしないでこの感想を一言で表すための苦肉の策が、

“真夏なのに、秋のような切ない恋”
という、意味がわからない、あのつぶやきでした(^_^;



・天城越え 
・まわり道
・Ti Amo


という、びっくりするような3曲を、
全て徳永さんの音と共に楽しめたこと。。感激です。

これは、普段のLIVEでは絶対に無理!!
北九州まで駆けつけて本当によかった(>_<)/


















----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

この放送は、9月に4週間にわたって。
今は真夏でも、放送されるころには、涼しく過ごしやすくなっていることを願います(笑)


そして、年内には愛知で次の公開収録があるとのことです(^_^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(徳永さん出演♪)スクールライブショー@北九州 公開収録 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる