azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS Route 109 in ビアガーデン徳島♪

<<   作成日時 : 2012/08/29 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は徳永さんのソロライブとしての徳島ビアガーデンでのLIVE「Route 109 in Beer Garden 2012 Summer」に行ってきました!
逆に大田さんは友情出演♪ビアガーデンという場で、これだけ充実した熱いLIVEが聞けたことが素晴らしい!
とにかく、カバーに驚きました(*_*)自分なりに振り返ってみます。



会場は、ホテルクレメント徳島

去年までの2回は大田さんソロライブとして♪
今年は徳永さんのソロライブとして、
大田さん、鶴屋さん、鶴澤さんが友情出演!!

LIVE前からリハもまる聞こえ(笑)
同じライブが2回も聴ける、貴重な経験でした(^_^)v


画像




ビアガーデンということで、
こんなオリジナルメニューも☆

画像









----------------


・やっぱりまずは、West Coast〜に

「Route 66」から始まり、
つい最近日本公演があってタイムリーでもある
Beachboys の「girls on the beach」
も聞けました♪
チューニングが合わず、やり直し!!
おかげで2回も聞けました(笑)

中盤には、おなじみカーペンターズ「A song for you」も♪



・「Hotel California」 ならぬ "Hotel クレメント

鶴屋さん鶴澤さんが入って3人に。

Eaglesの一番の有名曲。
特に好きな方は、いろいろな思い入れがあって聞かれるのかと思います。
自分は今年のdoaのアコースティックライブでも聞けましたが、
今回、どう聞かれましたでしょうか??

個人的には、
”and she said・・・”
とささやくように歌う部分が、好きなんです(≧_≦)
・・我ながら変なツボ(笑)



2番になって、サビでは突然

"welocome to the Hotel ク〜レメント”
"飲み放題〜 (飲み放題) 食べ放題〜(食べ放題)〜♪”



男性3人が、涼しい顔をして歌うこのフレーズ(笑)
・・・驚きました(*_*)

替え歌の部分も今思えばインパクトが強いのですが、
間奏のアコギ、徳永さんのアコベの熱いアンサンブル。。
これもだいぶ長く弾かれていた印象が残ってます。

演奏自体が、今の徳永さん(徳永さんたち)にぴったり。
徳永さんの歌う「Hotel Califorinia」
大好きです(^_^)/
また聞きたい!





・昴 (谷村信司)
・パレード (山下達郎)


びっくりした選曲(>_<)
なんか、この曲に持っていきたいがための無理矢理な導入をされてたのもツボでした(笑)

・父親が変わっている人で、UFO研究をしてるような人だった。
プレアデス星人(?)、っていうのがいて・・・(略)
プレアデス星って日本語で何っていうかご存知ですか?
「昴」

・今年、阿波踊りの"パレード”に参加された方いますか?
あれはパレードですよね?(笑)
からの「パレード」


驚きましたし、嬉しかった(^^)/

徳永さんはやっぱりmusician、どっちかというと洋楽(おなじみWest Coast Rock)が好きで、
今回もそういう曲をたくさんやられるんだろうな〜と思っていたこともあって、
とにかく驚きました。
実は、個人的には
”徳永さんには、日本語でもっと歌ってほしい!聞きたい!”
という願望?はあります。
そんな願いがまたかなったようで、、嬉しくもあります♪


”わ〜れはゆく〜 さらば昴よ〜”
"ごらん〜 パレードが行くよ〜”


この曲を歌っているときの徳永さんが、、
ものすごく楽しそう!!
ご自身が好きなんだろうな〜と、聞いていてじわじわと感じられました。

声もかな〜り、伸びやか〜にでていて、
聞いていても本当に心地よかったです

“・・いい(^_^)v徳永さん、、歌がうまい!”
と率直に感じられました。思わぬ名場面(*^_^*)/







・君が好きだと叫びたい・・・しかも浴衣!

ゲスト大田さん登場!!

大田さんは、、浴衣(≧▽≦)
黒地に赤っぽい模様が混じっているような、シンプルながらも色のある色。。
会場は、悲鳴交じりの(笑)この日一番の大大歓声!!!!
(DAIGO氏といい、ROCKな人が着る浴衣ってなんでこんなにいいのか・・)

短パンにアロハ〜で帽子の徳永さんからは、ギター侍とも呼ばれてましたが(笑)



歌うのは・・・

「君が好きだと叫びたい」 (BAAD)

大田さんがセルフカバー!
これは、事件(*_*)
“当時BAADというバンドをやってまして。。曲だけはよく知られてるのですが・・^^;”
と大田さんちょっと切ないことも仰ってましたが(^_^;;
とにかく、嬉しい(*´▽`*)

このメンバーでの演奏、下をハモるのはもちろん徳永さん!!


(徳永さん)
“「スラムダンク」が甦りましたよ〜(^_^)v
9年ぐらいdoaで大田さんと一緒にやってますが、一緒にこの曲を歌うのは初めてです!



本当に素晴らしい場面。歴史的場面!?
この日の一つのハイライトだったように感じられました。
・・感動しました(T_T)



・どんくらい

これだけカバーが充実したLIVEでしたが、、
終盤はdoaの曲のオリジナル曲が、これまたよかった(*^_^*)


生で聞くのは久しぶりだと思います。。実は、かなり好きな曲(≧_≦)
メロ部分の、徳永さんの下からぬめっと?込み上がってくるようなvocalも病みつき。。

"誰にもいえないはずの悩み〜ブログで世界中に〜公開しちゃってます〜”
今の自分にチクッと突き刺さるような?気がします(^^:

それほどの派手さはないけれど、じわじわ染み付いて来るような、、
お酒を飲む場ということもあって、ますますこの日にぴったり。
“酔って走って迷って腐ってそれでも絆を信じて”
“油まみれの道 突き進む my life”

男性的な、ワイルドな曲。。この4人での歌が素晴らしい。熱かった!!




・SALMON JUMP

今度は大田さんメインでさらに熱く!!

あんなに熱い、情熱的なSALMON JUMPは聞いたことが無いです。
鶴屋さんのバンジョーがまたよかった。。

4人の演奏がとにかく半端なく熱い(>_<)
この曲の時には、今ビアガーデンにいることを忘れました。。
呆気にとられたというのか。。

“パンパンパパン Hi!!”と
オリジナルでは聞けないアレンジ!
徳永さんもお客さんを煽る!
とにかく楽しくて、何度も腕を上げてしまいました(^_^)/

フラメンコのような、今まで以上に情熱的な「SALMON JUMP」に、
参りましたm(_ _)m


・SURFIN' USA ならぬ SURFIN' Tokushima

West Coastな夏をここまで貫く!!

終盤はマイクを持って、客席乱入!!
マイクを向けられたお客さんもいて、
“SURFIN' Tokushima〜”と歌わせてくれる(^_^)v




ごめんなさい。後は、思い出すだけ並べます(笑)
あまりにも盛りだくさんで、それにお酒も飲んだので自信が無い(^_^;;
後は、思い思いにどうぞ!


・I wanna know your soul
・stand by me (鶴澤さんのvocalで!)
・まわり道 (もうすぐ、何らかの形でお届けできるとのこと)
・サザンライツ  (3年連続でビアガーデンで歌う!)
・乾杯 (宿題の発表もかねて、もちろん)

・We are one (飛び入りゲストviolin 高久さん登場!)



-------------

驚いてばかりでした(*_*)
カバーもよければ、doaのオリジナル曲もまた素晴らしいアレンジになっていて
doaとしてのLIVEでは聞けないようなお徳感。
まずLIVEそのものの満足度、かなり高いです!!


ご自身が歌いたい!弾きたい!と思われているであろう曲やフレーズを、
精一杯思う存分歌われていたように思えて、聞いていてもかなりの充実感でした。
飲み放題食べ放題のあんな場所で(笑)
音そのもの、演奏それ自体であれだけ引き込まれるステージは、さすがです。。

要するに、徳永さんご自身が一番楽しそうだった〜
ということです♪



去年は、もうちょっとまったりしていたというのか、
ステージもお客さんも・・まあまあ、ビアガーデンだから気楽に♪
という雰囲気がもうちょっとあった気がしますが。
今年は、遠慮なし!!LIVEそのものが熱い!!
お客さんもどんどん熱くなる!!
そんな印象を受けました。


また機会があれば、是非行きたい(^^)/



------
P.S. (?)
この日記、本当は恐る恐る書いてます(^_^?

音楽が好きで、相変わらずちょっと知った気になって書いているいやな奴。。
相変わらず、やかましい文(^_^;;
ごめんなさい!
読んでいただいた方、ありがとうございます!
復帰はこんな感じですm(_ _)m


※ここのブログに関しては、コメント欄を一旦制限中です。。
同じことを書いてますので、アメブロやTwitter、mixi、あるいは直メールでも!
コメントは歓迎です※

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Route 109 in ビアガーデン徳島♪ azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる