azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS West Rock Festival (Sensation、Chicago Poodle etc)

<<   作成日時 : 2012/11/23 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11/18 関西を拠点に活動するバンドが集って初開催された「West Rock Festival」
大田さん・徳永さんのSpecial Bandももちろん登場したんですが。
まずはその前に。今年の自分にとっての大衝撃Sensationをはじめ、
大好きな音が詰まってました♪




もうすでに、プロの完璧なレポが載ってます!
セットリストも揃ってます!
http://www.musicman-net.com/artist/21955.html
http://www.barks.jp/news/?id=1000084854

・・だからもう、これさえ見れば十分なんですが(笑)
それでもやっぱり、自己満足なりに素人としての感想も書いてみたいと思います。


画像


・司会?

バンドとバンドのつなぎ目に、Percussionの車谷さんがMC!
毎回演奏後のメンバーとトークをするという意外な展開。

自分のSensationだけでなく、他のバンドのサポートにも何でも出ていて、
その合間にMCも汗だくでこなしてました(*_*)





・WAR-ED、Blue turns to Gray、Back Pages、HAZZE


出演順ではないんですが。
前半は、若手の男性バンドが数曲ずつ演奏。

それぞれ真っ直ぐにロックな音が聞くことができて、
それになんといっても、
(このレーベルの特徴?)メロディーがしっかりしていた
というのが、率直な印象です!


特に、HAZZEはもうかなりLIVEも重ねていて、この中でも中堅と言ってもいいほどで、
この日もおなじみのあの熱い演奏が楽しめました(^_^)/

今年活動開始したという、Blue turns to Grayは、
この日のバンドの中でも,特にvocalが突き抜けていて
B'zを思わせるような曲やシャウトも気持ちよかった!!


この日は、自由席で座席もあったんですが、
結局一組目からずっと夢中になってしまって、、全然座ってません(笑)




・Sensation×2

実力派4人が揃って今年始まったこのインストバンド
今年このSensationの音が始まったことは、
自分にとっても今年の一大事だと思ってます(>_<)


大賀さんのGuitarテク&楽しそう〜に弾くあの笑顔(笑)
麻井さんのBass play、、カッコヨスギ。麻井さんのBass大好き
それに真っ直ぐ逆立てたオールバック(?)もワイルドでよかったv

前半は
1.Sensation
2.二重螺旋
3.Four


そして、BLUE TURNS TO GRAYの出番の後に、
もう一度Sensation登場という展開

4.Aqua
5.RYDEEN (カバー)



歌のないインストバンドだからか、
メリハリをつけられるように敢えて分けたのかもしれません。
(自分はSensationの音がもう大好きなので、ず〜っと通してやってほしかったぐらい!)


7月にパン工場でLIVEを見たとき(徳永さんが客席の後ろから出てきたあの衝撃の日!)
にもされてた、「RYDEEN」のカバー。
Sensationには本当にぴったりで、もう一度聞けて嬉しかったです(*_*)


また、
前半の若手のバンドにもほとんど
大賀さんや麻井さんを中心に、この
Sensationのメンバーがサポートに入る
という嬉しい展開!

この日のFes前半は、ほとんど"Sensation尽くし"だったように思えて、
大満足です(*^_^*)/




・Chicago Poodle

自分にとっては、ちょっと久しぶりかもしれません(^_^)v
さすがでした・・、
やっぱりこのバンドの音が好きなんだな〜と再認識です。
まるちゃん(辻本さん)の笑顔で飛び回るあのBass playも(笑)
やっぱりシカプーだな〜と。

しかも、このChicago Poodleにも
大賀さんはじめSensationのサポートがつくという!!
磐石で、贅沢なバンドでした☆



やっぱり特徴的な、かな〜り濃い歌い回しをする花沢さんのvocal♪

1曲目「Fly 〜風が吹き抜けていく〜」
"早口言葉"のようなvocalはやっぱり健在!


初期からの大好きな曲「ネガポジ」も聞けました。。

・・せっかくChicago Poodleを聞くのなら、
これぐらい濃くてアダルトというのかブラックなのがここちよい(*´▽`*)

気だるくもあって、熱くもあって、独特の濃さのあるこの曲。
生で聞くと、本当にシビレます。
こういう曲があるんだから、
彼らにはあんまり爽やかになってほしくない!というのが本音です(笑)

「one more time,I say “Love You”」
これがもう、、よすぎて何にも言えない。。さすがChicago Poodle。
どこか違う世界へ連れて行かれたような、うなるような熱唱でした。。
多くのバンドが集まる中、ここまで濃い選曲をするのも凄い。。


メジャーデビュー曲「ODYSSEY」
Chicago Poodleの中でも特にバランスがよくて聞きやすくていいです!
この曲はやっぱり好きです。この日も心地よかったです♪



実は、近くにいるもう一つ別の男性3人組のバンドとの兼ね合い(?)
もあって、ちょっと抑えてました(^_^;
活動が順調そうでいいな〜と、、こちらを羨んだこともありました(?)(笑)
同じステージに立つことも本当に珍しい!

この後のスペシャルバンドの時にも触れますが、
"徳永さん大田さん(doa)とChicago Poodle"という、あるようでなかった接点が
この日の一つの鍵だと思いました。。
この日のおかげで、また熱が上がりそう(笑)


-----------------------------

さすが、Chicago Poodle!
という雰囲気の中。

最後の最後は、いよいよスペシャルバンド。
思い入れがやっぱり強いので、、また2部構成にします(笑)
面倒かけます(^_^;


※後半は、こちらです
http://music-and-life.at.webry.info/201211/article_9.html

今年第一回目のこの「West Rock Festival」
これからも、絶対に続いてほしいです(^_^)/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
West Rock Festival (Sensation、Chicago Poodle etc) azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる