azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪doa LIVE TOUR 2013 「RIDE ON」@福岡♪

<<   作成日時 : 2013/02/22 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2/14という素晴らしい日に行われたdoaのLIVEdoa LIVE TOUR 2013 「RIDE ON」@福岡
行くことができました(^_^)/特に行きたかった、念願の、大本命のLIVE♪
時間がたってしまったけれど、振り返ってみます。



ちょっと久しぶりに、長々と書きました(笑)


去年の同じ時期、「Route 109 vol.2」でLIVEのために初めて福岡(博多)にまで来て、
それ以来、
"福岡でのLIVE"
というものが思い入れの強いものとなっています。
これまで福岡で見たLIVEは絶対によくて、自分にとっても相性抜群!!(^_^)/

ツアーの日程が発表された時から、今回も絶対に行きたい!と願ってました。
でも、一番行きたいのに日にち的に一番難しい(T_T)
というのが最後の最後まで引っかかって。。それでもなんとか行くことができました。


チケットの番号も実は一番よくて、
徳永さん側の2列目というミラクルな位置で見られました(*_*)
本当に目の前!!
自分にとっては、このツアーで特に思い入れが強い公演となりました(>_<)
見にいけて本当によかったと心の底から思っています。


画像




------------------------




・CALIFORNIA SUNSET〜

最初2曲が終わって、簡単に"今日も楽しみましょう!”というMCが終った直後。
ステージが静まりかえったこの時の不思議な緊張感が、印象に残っています。


"波の音に耳を澄ませて 大空を舞う鳥を見た"
"CALIFORNIA SUNSET"



ギターと声だけの冒頭、三声の重なりがこの日は特にきれいで、
ぞくっときました。。

ステージがすぐ近くだったこともあって、
この日は特に、長身の男性3人が壁のようにそびえたっているように見えたのですが、
"凄い、さすがdoa・・"
と率直に圧倒されたのがこの曲でした。




・まわり道

ここ2年ほど?、徳永さんのソロライブ「Route 109」etcを含めて
いたるところで大切に歌われてきているように思いました♪

徳永さんご自身が本当に大事にされているのが改めて伝わってきました。
大げさに言えば、"徳永さんの人生観"が詰まったかのような。
この日記でも、何度も触れてきたかと思います。

もしかして、このツアーが一旦歌い収めなのかな〜という思いもあって、
その分、じっくりと聞いてきました(^_^)/




・僕は君を壊したりしない

2nad album「CANDLE」の中でも、メロディーがきれいで特に好きな曲(^_^)/
doaで唯一?"ワインを飲む"曲(笑)

冒頭のdさんのvocalが、毎回音が取りづらそうで大変そうでもあるのですが(^_^;;
この日は、完璧★
Aメロ、Bメロときて、、そしてあのサビ!
綺麗に流れるメロディーに、三声が
ぐんぐん引き込まれていきます・・・このサビは何度も聞きたいほど。
最高でした♪


・Like an angel


もう一曲「誰も知らないドライブ」とあわせて、いつ何度聞いてもつらいこの曲(T_T)

徳永さんmain vocalの曲というと、「大人ラプソディー」のように
歌詞に独特なストレートさ(?)があって、たまにお腹いっぱいになるのですが(笑)
今回はそんなことはなく、
歌詞がするりとすんなりと、でもぐさりと泣けます。。(>_<)

言葉の一つ一つに無駄がなくて、情景がじわじわと見えてきます。。
思ったのは、徳永さんの歌詞だけれど言葉の使い方が大田さんに近づいたということ。
(aのo化?)

普段あれだけ、
お客さん一人ひとりを見て、キラースマイルを魅せてくれる(?)あの徳永さんが・・
この曲のときには、
とにかく遠〜くを見つめて歌っているのが印象的でした。

"もう一度〜 会〜いたい〜"
"ああ愛しい人よ この雪を見てるか〜〜〜い"


この曲のときの徳永さんのvoal、
ものすごく声が出ていて、ぐ〜っと引き込まれていきました。

徳永さんが曲に込めた"気持ちの強さ"というのか、
"気合"や"気迫"を毎回じっくり感じさせてもらいましたm(_ _)m
遠距離恋愛?つらいけれど大好きな曲です(≧▽≦)

これだけ近くで見られてもちろん嬉しかったのだけれど、、
サビの丁度いいところが来るたびに、
ステージ後ろからの"照明"が自分の目にもバッチリあたってしまって(*_*)
肝心な所で徳永さんの顔が影になるという、近くで見られたが故の悩みもありました(笑)




・ハレで

徳永さんが、曲のリズムを感じながらゆっくりと歩いて、ステージの一番前右端に来てくれて、
あのスマイルでステージの柱(?)にもたれかかったりと、リラックス感♪

このときに、
今、絶対目が合って、絶対笑ってくれた!
と思える瞬間があって
・・・キュンときました(*~_~*)福岡まで来てよかった(笑)



・じゃんけん大会でついに!!

反対に、oがa化している「Feel Good」
このLIVEで随一のスピード感!!

「季節が変わる頃またここで会おう」のようなソフトな曲ももちろん、
こういう曲でも何でも歌いこなせる太田さん。最高!
さすが大田さん、参りましたm(_ _)m


前奏部分で突然始まる、大田さんとのじゃんけん大会(^_^)v

これまでは、最後まで勝ち残った人に対して
"この会場で一番になった記念に、おめでとう!!"
というだけの潔さ(?)が見物だったのに。

この日はバレンタインスペシャル★
じゃんけんに勝った一名に、、
大田さんからチョコレートのプレゼント(驚)
しかも、ステージからお客さんの手を伝って。。

ついに、本当にプレゼントが出てきてしまったこのじゃんけん大会。
この後ファイナル公演はもっとプレゼントが増えてしまったのですが
(個人的にはおめでとうだけを貫いていほしかった^^;;)
この日のサプライズぐらいが丁度よかったと思います♪



・LOCK MONKEY ROCK!!

3パートに分かれて会場全員で歌う"doaのLIVEはみんなで歌うLIVE♪"
もちろんそれも楽しかったのですが、

この曲でもう一つ実はツボなのが
"たられば ニラレバ ヘチマがどうした〜♪"
の冒頭の3声の重なり。
庶民的な言葉でハモるdoaらしさ!



・火ノ鳥のように!

ここまでももちろん盛り上がって楽しいのだけれど。
なんか足りない。。
それは、バンドらしいワイルドさ、
徳永さんの熱いBass play(^_^)/

終盤にこの熱い1st singleを持ってきたおかげで、それが見事に埋まりました♪
目の前で見る徳永さんの早弾きBassには、ただただ見とれてました・・





・本編最後 RIDE ON

特にドライブにぴったりな爽やかな心地よさ★
なのですが、
この曲もまた、ほのかに"切なさ"が香ります。


"今日は何を食べてますか
どんな夢を見てるんですか
本当はなんにも君のこと知らない"


なんか、ハッと気がつくものがあって、グサッとくるんです。。
でも、憎いほどに(笑)心地よくて聞きやすい曲♪




・アンコール 誰も知らないドライブ

・・・もう辛い、やめてほしい(>_<)
でもいい曲だからやっぱり聴きたい♪
というのが率直な思いでした。

さっきの「Like an angel」のような物理的な距離はないのに、
"誰も知らないドライブ 密室で二人きり"
それでも、距離感。。

「嘘」という、驚くほど暗い曲がありましたが(大好きなのですが♪)
その時のような硬さはないけれど、でもその時を上回る辛さだと思います。。


"女は男の全部を知りたがらず
男は女の奥の奥まで知りたがる"

…びっくりしたけれど、なかなか鋭い視点です。

"急な雨でぬれたフロントガラスに
時計を気にしてるあなたがさっきから映ってるよ"


他の曲と違って、君やお前ではなく、
"あなた"
いう言葉が、ますます感傷的。

このフレーズを歌うときのvocalがまた、かなり気合が入っていて
泣くかと思いました。
参りましたm(_ _)m




1.シュガー トレイン
2.GO AHEAD

3.CALIFORNIA SUNSET
4.ゼロの気持ち
5.自由形〜フリースタイル〜

6.まわり道
7.僕は君を壊したりしない
8.Like an angel

9.Now and Forever
10.季節が変わる頃またここで会おう
11.無人島
12.ハレ
13.We are one

14.Feel Good
15.ノーコントロール
16.LOCK MONKEY ROCK!!
17.火ノ鳥のように
18.RIDE ON

[Encore]
1.誰も知らないドライブ
2.Boys,Be Ambitious



------------------------------------------

一番行きたいのに一番難しかった、でもやっぱり行きたかった今回の福岡公演。
思い切って行って、本当によかった(≧_≦)
自分にとっても大きなハイライト、RIDE OEツアーの中で特に思い入れの強い公演となりました(T_T)


『RIDE ON』は、ご本人たちが仰られるように"ドライブや乗り物に乗るときに"でもあるのですが、
"距離感"
が何かもう一つのテーマになっているような気がふとしました。
なぜかうまく言えないのですが、
遠くの何かを思う想いが根底ではつながっているように思えて。
遠くてなかなか会えないから、ずっと一緒にいられるわけではないから、
だからこそ、思いは強くなる、と。

とにかく、楽しかったです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪doa LIVE TOUR 2013 「RIDE ON」@福岡♪ azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる