azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS (Bass師弟共演!)鳴瀬喜博 新々宴暦 “よそいき”弦舞 Gen-Bu

<<   作成日時 : 2014/11/26 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11/21 Bass鳴瀬喜博氏の誕生日LIVE1日目「新々宴暦 “よそいき”弦舞 Gen-Bu」の感想です^^
guestに徳永暁人氏、山田裕之氏、師弟の共演!ということでかなり楽しみにしていたLIVE。観られて感激でした。。



以前のチョパレボLIVEの飛び入りの時や、昨年のベースセミナーの時も、
doaでは見られないようなBass同士の熱いバトルに(&笑いまくりのMCにも^^)
感動しまして。。
今回のLIVEを知った時には(後に発表のRoute109@Motion Blue横浜もあわせて)
本当に嬉しかったものです(T_T)

しかも、山田マンも合わさって、東京音大Bass師弟対決
さらにパーカッションやマンドリン、フラメンコギターも入って奥深くなりそうで、
始まる前からかなり期待大でした!



会場は、目黒のBlues Alley Japan
以前も鳴瀬師匠のLIVEを見に行ったこともありましたし、徳永さんのRoute109もここでありました。
ステージとの距離も近く、セッションも存分に楽しめます^^
また来られてよかった♪

しかも、出演者の通り道(もちろん徳永さんも通る)の横の席に座ってしまい、
通るたびに毎回かなり近づいてしまいました(*_*)


画像





----------------------------------------


LIVEは2部構成で入れ替え無し。


・1部

まずはアコースティックスタイルで、鳴瀬師匠を中心に一人一人が曲をもってきて代わる代わるの共演。
最後に、師匠の教え子の藤巻さんもvocal?として加わり全員でのセッションでした。

さすが鳴瀬師匠。
合間のトークは面白すぎて、逆に何を話していたかはほとんど思い出せません(笑)
下手したら5秒に1回は笑ってたんではないかと(^o^)

山田マンのBassも、フラメンコギターのICCOUさんも本当にいい音で、
インストでもじっくりと引きこまれていきました。。

それと、マンドリンの堀さん。
演奏はもちろんなのですが、
普段はクラシック界で活動しているという、颯爽と現れた爽やか〜なマンドリン王子に、
何か不思議と引き込まれそうでした^^




そして、徳永さん!!

”Guitarと比べて、Bassってなかなか歌えないじゃないですか。
今日はBassで弾き語りをしてみたいと思います"

ということで。
アコベで、「テネシーワルツ」を弾き語り(*^_^*)
Route109ではピアノで歌われてましたが、この形もいいですね。
弦の音が心地よく響く中、vocalもかな〜り響いていて。
この時は特に、アコースティックによく合う甘い歌声だな〜と
改めて聞き惚れてしまいました。。


(へらず口の^^)パーカッション中沢剛さんも加わり、
終盤の鳴瀬師匠の「talk to myself」の全員でのセッションもカッコよかった。
アコースティックでもかなり熱く、チョッパーも炸裂!

最後は、もう一人の弟子。藤巻さん(この方も面白すぎた^^)もvocalとして加わり、全員が揃う形に。





・2部

音大組3人であったり、フラメンコやマンドリンメインであったりと、
さまざまな組み合わせでのセッションでした。
ここからもまたよかった^^

鳴瀬師匠の楽しいvocal曲「大脱皮」もあり^^




終盤は、徳永さんのvocalありでの「Change the world」も演奏されました。

徳永さんがmain vocalで歌われたのですが、
この時の徳永さんの歌が、もう完璧すぎました。。
弦楽器のいい音が集まった贅沢な音をバックに徳永さんのvocalが響きに響いて。
カッコよくて鳥肌がたったほどです(>_<)
doaの時でもここまでは感じられないぐらい、やっぱり徳永さんは美声だな〜と改めて♪

このChange the worldは、この日一番の声で、神ががってすら感じました。
感動でした(//_//)





本編最後は、、全員で。
期待していたけれど、今日は鳴瀬師匠のLIVE。
まさかな〜。。でも聞きたい(^_^)/と思っていた、

個人的にも大好きな、徳永さんを代表するあのインスト曲!!


「EAST WIND」!!


この日は、途中に「Gimme the Funk」が混じり、それぞれソロの見せ場が観られるBattleに(^_^)/
そして最後はまた「EAST WIND」に戻るという。
この曲だけで約20分、かなり贅沢なセッションでした♪
徳永さんも、鳴瀬師匠ももちろんチョッパー炸裂
またこの曲で熱いBassが観られ、感激でした(≧_≦)


観客も総立ちで盛り上がり、
それぞれの熱いplayに歓声も上がり最高潮に!
最高な本編の締めくくり(*^_^*)
鳴瀬師匠の観客への手拍子のあおりも楽しく、
観ているだけでも楽しすぎて、終わった後はどっと疲れるほどでした(@_@;(笑)




あれだけ熱く盛り上がった後のアンコールは。
マンドリン堀さんがアレンジしたカシオペアの「太陽風」で
しっとりと締めくくり。
こういう終わり方もいいですね〜^^


画像



---------------------------------

やっぱり、思い出せるのは徳永さん中心になってしまいました^^;

いろいろな場面でそうだったのですが、もちろん今回も!
ゲスト出演時の徳永さんは、本当に素晴らしい(≧_≦)
改めて魅かれた今回のLIVEでした。

翌日doa(FCイベント)に戻るのがもったいない!!
師匠も冗談で言っていたけれど、"FCイベントは中止で!"(笑)
などと、その時には思ってしまったほどです(^o^)


マンドリンやフラメンコetcの音も興味深いと感じましたし、
もっといろいろと音楽を知り、楽しみたいという欲もでてきました♪
…ここから手を広げすぎたら、とんでもないことになりそうですが^^;

これからも、こういったセッションの機会に期待しています!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(Bass師弟共演!)鳴瀬喜博 新々宴暦 “よそいき”弦舞 Gen-Bu azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる