azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅岡さん(guest 徳永さん) 「ヒトリDeLiveデキルカナ V2.0」♪

<<   作成日時 : 2014/12/20 01:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

また遅くなりました(^_^;12/11 浅岡雄也さんの打ち込み音とvocalのスタイルのひとりLIVE
「uyax+u-ya asaoka 「ヒトリDeLiveデキルカナ V2.0」」
徳永暁人さんゲスト出演ということで。行ってきました^^
待ち望んでいたこのコンビの共演♪個人的にもかなり大満足な曲の共演も見られて、感激でした(T_T)



LIVE直後のつぶやき、自分にしては珍しく、かなりお騒がせしてたと思います(^_^;
doaでもここまで騒がないはず(笑)
それぐらい直後の自分は感激していた模様です(*_*)
内容的にはマイナーなLIVEになるのだろうけれど、個人的にはかなり満足。



こう見えても?
FIELD OF VIEW浅岡さんの曲は、かなり好きです(^_^)/
FOVの頃には行けてなかったけれど、ソロの後はLIVEもよく見に行ってますし、
ヒトリLIVEの前回10月の1回目も実は行ってます^^

今徳永さんが活動の中心にしているdoaは今年で10年ですが、
FIELD OF VIEWの曲が好きなのはもちろんそれよりも前。ソロからの曲も愛聴しているものが多く。
思い入れは、もしかしたらdoa以上にあるのかもしれません(^_^)v


そんな中でも、盟友ともいえる浅岡さんと徳永さんのコンビは、
徳永さんのファンとしても、浅岡さんのファンとしても、
どちらから見ても嬉しいものです(*^_^*)

以前は同じヒルパンで浅岡さんのバンドのLIVEに徳永さんがゲスト出演(綿貫さん達も一緒に!)
徳永さんのソロLIVE 「Route109」に浅岡さんのゲスト出演もありましたが、
今回は、浅岡さんヒトリでの打ち込みメインのLIVEに、徳永さんがゲスト出演^^


今でこそ、doaでナチュラルな感じのwest coast sound〜を貫いてる印象が強いですが。
元々、B'zや倉木麻衣さんの曲、XLの曲などの印象もあって、
“徳永さんといえば打ち込み”、のイメージが自分の中で強くあったほどです。
なので、今回は願ってもないチャンスでした♪


画像





-------------------------------------------------


LIVEは、雄也さんが歌いながら、ヒトリで機材をさわり、打ち込んだ音を出しながらと、
かなりお忙しそう^^;(笑)
それでも、ご自身が特にステージを楽しんでいる印象が強かったです!


ソロ曲でも打ち込みにぴったりな、ノリのいい曲はもちろんのこと、
座って聞くバラード曲も新たなアレンジでじっくりと、新旧幅広く。
「DAN DAN 心魅かれてく」のようなFIELD OF VIEWの曲もしっかりおさえて。
こってりテクノサウンドによりすぎず、程よく心地よく楽しめました^^




・guest登場!!

そして中盤になり。
ゲスト、徳永暁人登場!!!



合間の二人のMCは、自然体過ぎて笑えてくるほどでした^^
ステージ上でも友達と普通に話している延長?のような、さすがの仲のよさ。

“前回1回目のLIVEを見に来たときに、「これ、すげえいいよ!」と話して、早くも実現しました”
ゲストの時の徳永さんは、演奏ももちろん、語りもまた熱い^^


アレンジした当時の、デモテープの織田哲郎さんの歌マネ?も、徳永さんちらっとしてたような(笑)


“徳と会って23年になる^^”
“お互いアマチュアバンドをやってた頃に下北のライブハウスで会って”
“お互いBeingだとは知らなくて、プロになって再会して、あ〜っ!となった”

以前Route109の時にもチラッと聞けましたが、
メンバーが抜けた後など、
もしかしたら、徳永さんがFIELD OF VIEWメンバーになる可能性もあったらしい、です^^
(その頃は徳永さんはXLをやっていてetc実現しなかったとか)



ゲスト出演1曲目は、徳永さんはpianoで。
徳永さんが当時編曲したFIELD OF VIEWの「Dreams」
予想外に徳永さんはBassではなくpianoからの始まりで、しっとりと。これもいい曲なんですよね^^



FOVの曲の中でも、シンプルにロックにノれる
「Fly to XXX」
も楽しかった(^o^)
徳永さんのBassもこの曲から炸裂!


その後は間をおかずにソロ曲「Fly」
心地よい浮遊感はそのままに^^
サビでは徳永さんのコーラスも入って、またいい感じ。




・「I Want...」(FILED OF VIEW)

そして、、念願の「I Want...」!!

まずイントロで、泣きました(;_;)
クールな音に、イントロからが入って鳥肌。。


FIELD OF VIEWの爽やか〜な代表曲の頃から見てだいぶ後、
全体的にテクノサウンドがまった99年のalbum「CAPSULE MONSTER」収録曲。
その中でも特にクールでテクノな音が濃くて、聞くほどにはまる中毒性のある曲でした。
編曲には当時の徳永さんも関わってました。


後追いではありましたが個人的にもかなり好きな曲で、
いつか生で聞くことができたら・・・と密かに願ってもいました。
もしかしたら十数年待ち焦がれていたのかも??

今回のテクノライブのゲスト出演が決まった時に、“もしかして?”と真っ先に期待した曲でもありました。

それが、意外と早く実現してしまって、嬉しすぎました(*^_^*)

曲間では、徳永さんの熱い熱いチョッパーが炸裂して、ただただ息を呑み。。
幸せでした…
doaでもここまでないぐらい、壊れてしまったと思います(≧_≦)(笑)







アンコールでは、
予定になかったらしく、徳永さんその場でメロを聞いて即興で入った形での「rainbow」







最後に、自分の備忘録のために、
guest出演時の曲だけでも並べてみます。

代表曲からそれてかなりマイナー?な感じですが、
ゲスト出演時も、個人的にはツボ曲ばかりで大満足♪



Dreams (FIELD OF VIEW)
Someday (FIELD OF VIEW)
Fly to XXX (FIELD OF VIEW)
fly (浅岡雄也)
I Want... (FIELD OF VIEW)


(アンコール)
Rainbow 〜あの虹の向こうへと〜 (浅岡雄也)








-------------------------------

師走に、思わぬ形で、しかも意外と早く実現したこの共演。
素晴らしすぎました(≧_≦)

浅岡さんの爽やかで強い歌声に、ヒトリで作り上げた癖になるテクノが合わさり。
テクノの音がメインとはいえ以前よりもかなり聞きやすくなっていて、心地よかった。
しかもそこに、今回は徳永さんの熱い生Bassも加わって、最高!!


ゲスト出演時の徳永さんの熱さ、弾けぶりは本当にいいです(^_^)v
それは今回ももちろん!
神がかってカッコよすぎました(>_<)
ご自分のバンドのLIVEの時は、バンド全体のバランスetcも考えながらで、
なかなかここまでは弾けられないのかもです。


こういったゲスト出演時の徳永さんの素晴らしさは、誇りです。
doa的な曲は全く無しで、マイナー気味な選曲したが、問題無し!
むしろそれがよかったです。
徳永ファンとしても長年の願いがかない、大満足でした(/_;)

これからも、こういった機会に期待です\(^o^)/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅岡さん(guest 徳永さん) 「ヒトリDeLiveデキルカナ V2.0」♪ azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる