azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS (final♪) doa LIVE TOUR 2015 -FLY HIGH- @お台場

<<   作成日時 : 2015/03/16 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

doaのツアーファイナル「doa LIVE Tour 2015 -FLY HIGH-」@Zepp DiverCity 公演から約一週間(/_;)
これまでで特に胸を打たれたこの公演を自分なりに振り返ってみます^^


ライブレポとしては
こちらをご覧いただくと、かなり分かりやすいですね^^

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00000023-natalien-musi



ここからは、個人的な感想です。

LIVE直後には、Twitter等でも、
とにかく感動したこと(>_<)徳永さんのステージに立つ姿に感涙したこと(/_;)etc
言ってましたが。
後に思うと、こういった言葉もなんだか軽く感じてしまうほどでした。、
日記に残すのも迷いましたが、
せっかく楽しめたのだから、自分なりに簡単に書き残すことにしました。


前の日記にも書きましたが、この1週間前には
徳永さんがLIVE前に腰を痛めてしまった(後に椎間板ヘルニアと分かり手術へ)
という、岡山公演にも行ってきました。
この日の気迫に満ちた、熱い演奏は忘れられません(*_*)


なので、正直に言うと。
術後数日で、おそらく無理を押して出てこられるだろうに、
姿を見ただけで泣きそうだから、今日は直視できるのか??
今日はここ最近じわじわマイブームな大田さんをじっくり見よう!
と思いたい所でした。が。

そんな日に限って、座席は指定席で(^_^;
しかも、ちゃっかり徳永さん側の席だという(>_<)
勝手に運命を感じてしまいました(笑)
ここまできたらもう、最後まで見届けるしかない!

画像









-------------------------------------------

・開演!

開演になり、暗がりの中
徳永さんがステージサイドからいつものように勢いよく!
腕を挙げながら自分の位置に立ち。。


ライトが照らされた瞬間、
…泣きました(T_T)

やはり立ちながらの演奏は無理らしく、
スツールに腰掛けて、それでも体中にリズムを感じながら。
しかもあの笑顔で…

1曲目から心地よく勢いに乗ることができる「DRIVE AWAY」
半泣きながらも、音に身を任せ心地よく楽しめました♪



・ひまわり

中盤のバラードセクション
「ただ君がいるそれだけでいい」
dさんのボーカルが冴え、合わさるoaのコーラスもいいですね(^_^)v

そして続いて。
徳永さんメインの日替わり曲は、
この最終日は「ひまわり」でした。

このツアーで何回か聞いてきましたが、
過去最高のひまわりだったと思います(≧_≦)
しばらくこらえていたのに、また泣いてしまった・・(笑)

この日は特に、一言一言、音に思いを込めてじっくりじっくりと。
全身全霊で歌い上げていた姿が、強く強く印象に残っています。





・「Rock'n Roll Star」!!


他の公演では、oa二人で黒幕を持ち、
ロックンロールスターに返信するdさんを隠す演出が見所でしたが。
(変装中の大田さんの片腕レスポールと、徳永さんの腰振りwも個人的なツボでした^^)
でも、この日は腰が振れない。

その代わり?
大田さんからの「Bass 徳永暁人!!」の声から始まる、
徳永さんの Bass solo(≧_≦)
doaではなかなか見られないチョッパーも炸裂で、
これはカッコよくて、うれしかった。。

そして、
暗転し、ステージが明るくなった瞬間
dさんの変装はもちろん、まさかの。
・・・全員グラサン(*_*)


元々最終日はこの予定だったのか、
やっぱり、徳永さんの怪我に配慮して変更されたのか?
はわかりませんが。
この演出には、驚きました。

これまでの公演を見てきた方でもびっくりの、まさかの全員グラサン(:_:)
笑いももちろん起こりましたが、
この日は特に、仲間意識・連帯感を強く感じる演出でもありました。

この怪我について。
去年の鼻血事件の翌日、ひたすらいじられたことを思えば(笑)
LIVE中はdさんたちも、思ってた以上にあっさりな反応でしたが、
ステージ上では、敢えてそうされてたんでしょうね。。
内心はかなり心配もかなりあったでしょうが、敢えていつも通り。
この姿に、doaというバンドのメンバーの、
仲間としてのつながりの深さ・温かさを感じられたように思います。





・アンコール

アンコール2曲
「Good bye Girl」「SMILE」
がまた、見事なタイミングで感動でした。
もう大丈夫だと思ってたけれど、またまた心で泣きました^^;;

上手くいえなくて本当にもどかしいのですが、
この日の歌は特に胸を打ちました。

“さよならは永遠じゃない、涙は永遠じゃない、
ずっとつながってる”

“たとえ 傷が痛む時も 心が折れてしまってしまった時も
雲の中にいるようなときも 悲しくてどうしようもない時も
SMILE SMILE SMILE”


徳永さんの
“今日本当に来たかった。来れてよかった!!”
涙までは見られなかったけれど、
感極まっていたのではないかと思えるような喜びも、見ている側としてはまた(T_T)


↓SMILEで、最後上から降ってきた風船♪
キャッチできて嬉しかったけれど、外に出ると恥ずかしい。。(笑)

画像


01. DRIVE AWAY
02. DA・LI・LA〜君にParty Tonight
03. 満月の狼
04. TAKE IT EASY
05. Route 26
06. Sailing
07. Amazing Days
08. Something
09. PUSH!PUSH!押せ押せアニマル
10. ただ君がいるそれだけでいい
11. ひまわり
12. いっぱい
13. THIS LIFE
14. 英雄
15. Rock'N Roll Star
16. 酔っぱライアー
17. FLY HIGH
<アンコール>
18. Goodbye Girl
19. SMILE




---------------------


LIVE直後はもちろん、上記のような感じでこの日のLIVEで頭が一杯に。

その後は、この約一ヶ月間のツアーのことが、頭の中を駆け巡りました。
例えば、鶴屋さんの
“ジャック ダ〜ニエル!!”(@酔っぱライアー)
が個人的にはツボでして、頭から離れません(笑)
実は密かに火がついてきてる大田熱も、どんどん強まりました♪


辛いことも、疲れたこともetcいろいろあったけれど、
個人的にはやり切った感^^v
(恥ずかしくて公表はしなかったけれど・・・
おかげさまで全国を駆け抜けることができました!!)

このファイナルの日はもちろん、この「FLY HIGH」ツアー中にお会いできた方、
お世話になった方には感謝です(^_^)/
ありがとうございましたm(_ _)m



画像




最後に一言(と言うと大げさですが)

徳永暁人というmusicianは本当に奥が広くて深い。
上手く言えないけれど、なんだかとんでもない方に惚れて?しまったものだと。
そして、これからも支持したい!と。
改めて感じたこのツアーでした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(final♪) doa LIVE TOUR 2015 -FLY HIGH- @お台場 azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる