azuki17♪の Music&Life

アクセスカウンタ

zoom RSS Acoustic Ladyland in 大阪 (guest 徳永暁人)

<<   作成日時 : 2015/12/27 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

11月末、石塚裕美さんとギター富川さんのユニットAcoustic LadylandのLIVEに行ってきました。
guest 徳永暁人さんとの共演も素晴らしかったこの日のLIVEを振り返ってみます♪



会場は、大阪新町の「BUBBLE NET」
実は何度か来たことがあります。
アットホーム感もありつつ、MUSIC BARとしてもいい雰囲気で好きな店です^^


この日は何を思ったか、一番前のテーブルに座ってしまい、
緊張して、目を合わせないように何故か必死で、後に後悔?しましたw
くしゃみをしたら演者に聞こえるほど(←実話ですw)の距離感で楽しむことができました。


画像



============================================


LIVE自体は、2部構成で2時間ほど。
ギター1本とvocalだけで、童謡からヘビメタまで。
二人だけの演奏でここまで幅広く音が広がるか〜と感心しながら聞いてました。
ギターもvocalも奥深くて、癒されました^^


裕美さんの歌声は、以前、徳永さんのRoute109や浅岡雄也さんの時に少し聞いたときから、
なんかいいな〜と直感で思っていたんですよね。
その直感を信じてよかった、聴きにいけて本当によかった!
と一ヶ月だった今でも(←感想書くのが遅れただけですがw)思っています。
なんと言うのか、優しさも強さも丁度よくて、好きです(*^_^*)

裕美さんのオリジナル曲、特に「Tomorrow is another day」
での伸びやかな歌声。いいな〜と聞き惚れました♪
いつか、ハードロックの"女王様"ヒロミタソでのステージも見てみたいものです^^




・I am just feeling alive

せっかく大阪でのLIVEということで、出演してくれることになったという。
guest 徳永暁人氏 登場!!


石塚さん達からのリクエストでもあるということで、
アニメ「ヤングブラックジャック」の曲として話題の
umi-kunへの作曲家徳永さんの提供曲「I am just feeling alive」
が披露されました♪

お二人の演奏に、徳永さんのコーラスとアコベも合わさり、
アコースティックではありながらも、
この曲の持つ、躍動感、生命力、がじわじわ伝わってくるような名演。

作曲家の徳永さん本人が演奏するのは初ということで、
非常にレアな場面に出会うことができました(≧_≦)



・機関車

徳永さん自身も元々この曲が好きで、
この曲のイメージからdoaの「シュガー トレイン」が出来上がったというMCも入りました。
「シュガー トレイン」自体は、爽やかだけれどどこか影があって、
前々からその影が気になっていたところでした。
今回の演奏を聴いて、納得です。

裕美さんと徳永さんが交互に歌い合う形で、
どちらもエモショーナルで強い歌声が会場に響いていたのが印象的でした。



・Close to you

富川さんのguitarと徳永さんのBass二人での共演。
vocalはなく、徳永さんのアコベがメロディーを奏でて。
このBass音が心地よくて、いい雰囲気でよかった(*^_^*)



・誰よりも近くにいるのに


…きた。。
まさか、徳永さんメインの曲の中でも1,2を争うほど特に好きな曲
「誰よりも近くにいるのに」
がここで(*^_^*)
裕美さんが、doaの曲の中でもコード進行や歌詞が特に好きということで、選ばれたようです。

“これを選ぶということは、大人ですね〜よくわかってますね^^”
と徳永さんも語るほど、通な見事な選曲です。同感ですm(_ _)m


しかも、viloin 高久知也さんも急遽(?)登場。
BUBBLE NETといえば、絶対出てくれると期待してましたが、、
謙遜しつつもやっぱり出てくれましたw
この日の雰囲気にもしっかりマッチして、相変わらず高久さんの音はいいですね♪


突き詰めていくとちょっと辛い内容なのかもしれませんが、
この曲の音や世界観には、初めて聞いたときから引き込まれすぎてしまっています…
大人の夜のムードの中、アコースティックな音に包まれ、原曲よりさらにじっくり熱唱する徳永さん。
…なんとも言えません(/_;)

こんな日に限って目の前で、ステージというものがなくこちらも徳永さんも座っていたから、
一応同じ目線(?)で、緊張しまくりでした(笑)







(セットリストは富川さんのBlogからお借りしました^^)

[1st]
つばめのように(松任谷由実)
恋は桃色(細野晴臣)
金曜日の雨(石塚裕美)
ははうえさま(一休さんED)

I’m just feeling alive (umi-kuun) with 徳永暁人
機関車(小坂忠)with 徳永暁人

Woman〜Wの悲劇より(薬師丸ひろ子)


[2nd]
Have yourself a merry little Christmas(カーペンターズ)
tomorrow is another day(石塚裕美)
さらばシベリア鉄道(太田裕美)
Burn(ディープ・パープル)

Close to you (カーペンターズ)富川勝智 with 徳永暁人
誰よりも近くにいるのに(doa) with 徳永暁人&高久知也
Dancing days(レッド・ツェッペリン) with 徳永暁人&高久知也

草原のマルコ(母をたずねて三千里OP)

[Encore]
Every breath you take(Police)




========================================

今回、念願だった石塚裕美さんのLIVEをようやく観にいくことができました^^
上手く言えないのですが、直感でいいな〜と思える歌声でした。
富川さんのギターも奥深くてよかった^^
また機会があれば是非!!


そして、guest時の徳永さんはさすがです。
毎回本当に素晴らしすぎます(≧_≦)
先日のMUSIC STATIONのようにダイナミックな演奏もあれば、
こういった、MUSIC BARでアコースティックにじっくり歌うのもいいですし。
何でもありですね^^v


この後はdoaでの活動も控えてますが、またこういった機会に期待しています(^_^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Acoustic Ladyland in 大阪 (guest 徳永暁人) azuki17♪の Music&Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる